◆当医院の診療方針

物事には必ず原因があるから結果が起きます。

お口の中の病気にしても原因があるからムシ歯や歯周病にという結果が起きるわけです。

何かの原因で起きたムシ歯の穴ぼこを削って詰めても原因はなくならないのです。歯周病でグラグラになった歯をとってそこをブリッジや入れ歯やインプラントで埋めたところで原因はなくならないのです。

つまり原因に対する処置をしない限り、あなたは永遠にムシ歯や歯周病になり続けるということです。

そのために当院では原因を考えた治療と予防をしていきたいと思います。

患者さんへの説明の様子

◆当医院の3つの目標

削らない

お口の環境を整えれば「小さなムシ歯」は削る必要はありません。
抜かない

従来であれば抜かなければいけない「歯」や「歯の中の神経」も、最新の治療をすれば抜かずにすむ可能性があります。
痛くない

ある程度、痛みを軽減するいろいろな方法があります。

◆当医院の最終目標

待合室が、歯が痛かったり歯肉を腫らした苦しそうな人たちばかりであふれている」という今までの日本の歯医者とは違って「どこも悪いところがない人たちがニコニコ笑いながら通う歯医者さん」そんな歯医者になるのが私の夢です。

治療が終わった後も、あなたが二度とムシ歯や歯周病にならなくてすむようにメンテナンスに通うことをお勧めします。
このメンテナンスとは調度、車の車検のように定期的に歯科医院でお口のクリーニング(PMTC)を行うことです。

これは痛みもなく終わった後は、歯はツルツル、ピカピカ。気分爽快になります。
これは患者さまには大人気!