歯周病治療に取り組むいそ歯科医院
ブログ
  • HOME »
  • 歯周病治療後の問題点とは

歯周病治療後の問題点とは

歯周病治療後の問題とは?

歯周病は歯を支えている骨を吸収させてしまいますから「群馬県前橋市の歯医者」いそ歯科でも来院された時点ですでに水平的に吸収してなくなってしまっている部分の骨までは再生できません。

そのために歯周病治療を行うと歯肉は大変、健康にはなりますが歯周病にかかる以前の歯肉や骨の状態にはもどりません。

歯周病治療後起きうる変化

歯周病治療の前と後

歯周病治療が終了するとそれまでブヨブヨと腫れていた歯肉が引き締まるために歯が伸びたようになります。

またグラグラしいていた歯は骨に支えが十分にある部分はゆれがなくなりますが骨支えがわずかしかない部分は完全にはゆれはなくなりません。

このような不快事項が起こるのは歯肉は健康にはなっているのですが歯の周りの失った骨を水平的に再生させることができないためです。

また本来であれば出ていない根の部分でるためにしみる場合があります。時間の経過と共にしみる程度は軽減していきますがそれでもしみる場合はしみるのを軽減させるペーストをつけて経過をみる場合があります。

しみる原因が歯の根の露出だけではなく歯軋りやかみ締めにある場合はマウスピースを主に夜間入れておいていただくとこもあります。

また元々このようなお口の状態になった原因が歯周病だけではなく歯軋りやかみ締めにより外傷的な力が働き起きていると予想される場合にもマウスピースの夜間装着が必要になる場合があります。


歯周病と審美歯科、インプラント

歯周病治療後、歯がなかったり、あっても歯が揺れて物がシッカリ噛めない、硬い物が噛むのが歯が抜けそうで不安だ等でお悩みの方。

このような方は残った全ての歯を連結することにより固定ができて揺れが少なくなり硬い物でも食べられるようになります。

これを歯周補綴といいます。歯周病治療が終わったすべての方に必要な処置ではありません。

通常歯周補補綴といいますと歯は伸びた感じのまま、歯と歯のスキマは開いたままで連結、固定されます。

したがって審美的な事を気にされる方や歯と歯のスキマから息がもれる、食べ物がもれる等の不快事項を感じている方はこのままでは満足されないでしょう。

そのため「群馬県前橋市の歯医者」いそ歯科では歯周補綴を行うにあたって審美性や良好な感覚を気にされる方には可能な限り前歯にスキマが出来ないように設計をしております。

これにより歯の揺れが解消されシッカリ噛めるようになるだけでなく前歯のスキマもなくなり見た目をグッとよくなります。

いわば「群馬県前橋市の歯医者」いそ歯科の場合は歯周補綴と審美歯科を組み会わせた審美的な歯周補綴、審美歯周補綴と言えるかもしれません。

また歯が抜けてない所には場合によりインプラントをお勧めします。インプラントは骨の中にチタン製の心棒を入れて上に被せ物をする方法です。ブリッジのように他の歯を削ってつなげなくてもインプラント単独で被せられます。

初診時と治療後

いそ歯科で歯周審美歯科治療、インプラント治療を受けた方の声

前橋市在住 女性 O・N様

私の両親は、入れ歯を使用していました。入れ歯の不自由なところも見ていたので、歯の悪い私は入れ歯だけにはしたくないと思い虫歯治療に通ってました。そしていそ歯科のスタッフの方より80歳までに自分の歯を何本残したいかと問われ、自分の歯を大事にしたいと思い、審美歯科治をうけました。日常のなかで笑顔が増えた。

前橋市在住 女性 M・K様

来院のきっかけはつめ物がとれてしまったので治療を受けるためでしたが、初診時に歯の状態を調べていただいて歯に関する悩みを聞いてもらいました。虫歯の多い私ですが、今までに何度も歯科医院に通ったことはあっても、全てのカウンセリングを受けたことはありませんでした。気が付けば、口の中は銀歯だらけになっていて、口を開けることにコンプレックスを感じていました。カウンセリングを受けてこの機会に白い歯にしてみようと、口を開けたときに目立つ下の歯を思い切って白くすることにしました。

まずは、ホワイトニングから始まり歯の黄ばみも気になっていたところだったので白い歯を取り戻せたことに満足しました。(余談:1日白っぽい食事しかできなかったのは苦労しましたが・・・)

下の歯、計6本を銀歯から白い歯に変えたことで、口を開けるのも今までよりためらいがなくなりました。時間と費用はかかりましたが、治療をしたことには大満足です。

先生をはじめスタッフの方々ありがとうございました。今後も口の中の健康を保つためにも通いますのでよろしくお願いします。

前橋市在住 女性 M・T様

前から、口を開けるとすぐに見える歯なので目立たない治療を考えていました。治療後はまず目立たない事がよかったと思っています。以前の治療とずい分変わったと思いました。生活そのものは変わりませんが他人と話しているときに針金状のもので掛けているような歯を見るとやはり良かったのかなと思います。主人が以前に前歯を治療していただいたこともあります。(私自身ずっと以前お世話になったことがありましたので・・・)

前橋市在住 女性 Y・Y様

以前治療した時のつめものがとれそれと共に少し歯が欠けてしまった。とにかく残せる部分は自分の歯を残したいと思った。

以前つめたところの治療をていねいにやっていただき、その後強化し新しいつめものができました。歯の残っている部分をきちんと使っていただいたりその中の治療をしてもらったのがまず良かったです。あと新しいつめものも、違和感なく見栄えもいいので良かったです。「今回の歯以外にも同じようなことがあるかな。」と新しい歯の具合を見て考えてしまうくらいです。

別の歯に関しては、今のところ大丈夫そうですが、将来ひどくならないうちに手がうてるなら、その時は考えてみたいと思います。この年になると見た目がよいのはもちろんですが、今自分のある歯を一番負担のない形で残していきたいという希望があります。それが生かせるなら、今後も治療を考えていこうと思います。

前橋市在住 女性 Y・Y様

数年前、前歯2本の治療に某歯科医院に行ったところ、突然前歯2本を見事に削られ、「差し歯にします。」には唖然としました。差し歯も何年かたつと根元が黒ずんできて違和感がありました。コーヒー&タバコが大好きなので、歯の色も年々汚れているのも気になっていました。子供の治療に当院を初めて訪れた際、待合室でホワイトニングのチラシを見て、思い切ってホワイトニング&歯の事をスタッフさんに相談したところ、とても親切、丁寧な説明をして頂き、先生にも「大丈夫!!」とおっしゃって頂き安心して治療をお願いすることができました。

細かいカウンセリング、先生のすばらしいテクニックのおかげで、数ヶ月前とは、見違える程きれいに治療して頂き、本当によかったです。費用のほうは、正直少しかかるなーぁっと思いましたが、いずれはしっかり治さなくてはと思っていたので今回思い切って良かったと思っています。

その後のメンテナンスについての細かいアドバイスを頂き、すばらしい歯医者さんに巡りあえてよかったです。普段、気になっている事でもなかなか聞けないことがあるのですが、そんなところまで、声をかけて下さる先生、スタッフのみなさんありがとうございました。きれいな歯をこれからも維持していけるようこれからもよろしくお願いします。

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ