何年も口臭で悩んできたあなたも当院の口臭治療を受けるとその場で無臭化されます。

口臭の原因

あなたが歯医者めぐりをしても口臭がなくならなかったのは歯医者もあなたも口臭の原因は歯周病だと思っていたからです。

そもそもこの考え方の出発点が間違っていたのです。   

「群馬県前橋市の歯医者」いそ歯科にも「歯周病を治せば自分の口臭はなくなる」と思われて来院される方も多くいらっしゃいます。
確かに歯周病であると歯周病菌が発する硫化水素とメチルメルカプタンのガスによりお口がくさくなります。しかしこの場合は本人は気づかず他人に指摘されることの方が多いのです。

ご自分で口臭を認識される方の多くは歯周病はないか、あっても軽度の状態がほとんどです。また臭いも歯周病特有の臭いとは明らかに異なります。
このような場合は歯周病以外の事が口臭の原因ですから従来の歯周病治療を受けても口臭はなくなりません! (そもそも保健診療の歯周病治療は口臭をなくす事を目的としていません。)

あなたが歯周病が原因だと思って歯科医院で何度となく通常の歯周病治療を受けても口臭がなくならなかったのはこんな理由なのです。
また口臭はそれ自体は病気ではないので大学でも研究されてこなかったのです。もちろん学生には教育されておりません。そのためにまだ口臭を治療できる歯科もわずかしかないのです。

今まで歯科や他科で口臭を訴えても「気にするほどではない」、「気のせいだ」とまともに相手にされなかったり、歯科の口臭外来で口臭治療を受けても口臭測定器で測って「口臭は出ていないので安心してください。治療の必要はありません。」と言われてしまう場合がほとんどでした。

実は口臭をご自分で感じている方の多くは臭いではなくお口の中の違和感を感じているのです!そのために他人に聞いても「臭わない」と答えられるのです。また口臭測定器で測っても何もでてこないのです。

そのお口の違和感は多くの場合、虫歯菌が活動した結果、出てきた酸性の物質の味や臭いを感じている事がほとんどです。

つまりご自分で口臭を感じられる方は歯周病よりもどちらかと言えばお口の中が酸性化していて虫歯になりやすい傾向がある方です。

つまりこのお口の違和感をなくすには虫歯菌をなくすことが重要なのです!

ところが一般的に口臭治療に使われている洗口剤はネバネバ物質(バイオフィルム)を作り出して自らを守っている虫歯菌に対しては全く効果がなかったのです。

つまりいそ歯科ではこのように口臭でお悩みの方にもパーフェクトペリオシステムの治療を行い、好結果を得ています。

そしてその後は定期的なお口のクリーニングを受けて頂くことで口臭を防ぎ、虫歯、歯周病をも防ぐことができるのです。                                                           口臭治療をご検討の方はこちらをご覧ください。⇒


虫歯菌に関するパーフェクトペリオの論文はこちら↓
【う蝕予防に効果を及ぼす次亜塩素酸電解水の有効塩素濃度】

某国立歯科大学の研究によるとパーフェクトぺリオ水(希釈なし、10倍希釈、100倍希釈)、弱酸酸性電解水及び強酸性電解水(松下電気、電解水装置 TK7705)の計5種類の電解水を虫歯菌に対する効果及びコロニー数の観察と人工口腔装置に形成させたバイオフィルムに対する影響を調べた結果。
いそ歯科で導入しているパーフェクトぺリオ水のみが全ての虫歯菌を死滅させた。
コロニー数に関してもパーフェクトぺリオ水とその10倍希釈が有意に少なかった。
バイオフィルムの剥離量は高濃度HCLOのパーフェクトぺリオが大きくなる傾向を示した。