こんにちは群馬県前橋市で歯周病の根絶をめざす歯医者 大川です!

赤城山に滝を見に行きました。赤城で滝と言えばメジャーなところでは「不動滝」でしょうが。自分に気の向くまま第二南面に車を転がして「旭の滝」という立て札があったのではいってみました。

「旭の滝」という立て札

舗装はされていますがほとんど林道のような道です。車を進めるにつれて1台しか通過できないような道です。

しばらくすると「大猿橋」という橋をわたると「旭の滝」の立て札が出て来ました。

車を停めていくといきなり「熊出没注意」の表示!

「熊出没注意」の表示

長い木の階段をおりると丸太を束ねた橋がりありこれを進んでいくと滝の近くまでいけます。

丸太を束ねた橋

せき止められている所から放水されているようでダムのような感じですね。すこし人工的な感じがします。

帰りはまた木の階段を登るのですがこれが意外と一段一段の高さがあり意外ときつかったです。

リアルプーさんは冬眠中だとみえて、会わず無事、車にたどり着きました。

滝に到着

そういえば滝の近くにはレナード効果といってマイナスイオンがたくさんあると言われていますがマイナスイオンというもの自体がよくわからないみたいですけれども確かに滝の近くにいるとなぜか清々しい気持ちになるのは私だけでしょうか?

水にはまだまだ我々がしらないような作用もあるようです。

さてもっと現実的な問題で最近の口が渇く、のどが渇くという方が多くなっていようですが薬を飲まれてる方は当然のごとく唾液の分泌量は減ります。

なぜなら薬はそもそも排泄される運命にあるので腎臓や肝臓で分解され排泄されます。その時に体中の水分が集められ多量の水が使われます。唾液の主成分は水であるのでおのずと唾液の出る量がへってしまうのです。

またのどが渇くといってよくお茶を多量に飲む方がいますがそれは渇きにはかえって逆効果です。

なぜならお茶にはカフェインが含まれています。カフェインは利尿作用といって体の中の水分をおしっこにして出してしまう働きがあります。

お茶にはフッ素が含まれていて歯にはいいのですが食後のいっぷく程度よいのではないでしょうか。

唾液が少なくなってくるとムシ歯にもなりすいし、口が渇いて口やのどの違和感や口臭も感じるようになります。

このような症状がある方は水分補給は水で行うようにしてください。今日は少し長くなってしまいましたがこれで終わりにします。

最後までお読みいただきありがとうございます。 それではまた次回まで。