去る6月10日東京国際フォーラムにて開催された第30回顎咬合学会学術大会にて普段から臨床を行っているパーフェクトぺリオをEr.Yagレーザーを用いた歯周治療について発表してまいりました。

学会で発表

演題は「広汎型重度慢性歯周炎患者に対しEr.Yagレーザーと電解機能水を用いて対応した1症例」というタイトルで発表してきました。持ち時間の15分ちょうどで発表も終わり我ながらよくできた発表だと思いました。(笑)

講習会の講師の時の話とはまた違う話し方をしなければならないのでどうしても堅苦しい話になってしまうのは仕方がないですね。

ご協力いただいた患者さま、そして発表に際して色々な援助をしてくださった京都インプラント研究所の皆さま本当にありがとうございました。感謝です!

blog68