歯周病治療に取り組むいそ歯科医院
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 年別アーカイブ: 2018年

年別アーカイブ: 2018年

口腔ケアの重要性~寝たきりの人の口腔ケア~

お口の中の口腔ケアは誤嚥性肺炎の予防や口腔機能の低下の予防など様々なメリットがあります。

高齢の方や病気になった方の中には、寝たきりの状態の方もいます。

寝たきりの方の口腔ケアはどのように行ったらよいのでしょうか。

車いすを押す風景

寝たきりで口から食事をしていない場合でも口腔ケアは必要

経管栄養や胃ろうなどを行っていて、口から食事をしていない場合でも口腔細菌は増殖します。唾液には殺菌作用がありますが、口から食事をしないことで口からの刺激が少なく、唾液が出にくい状態になります。

唾液がでにくくなると口腔内の細菌が増殖したり、また、口腔乾燥にもつながります。

口腔内が乾燥している場合は保湿剤を使用しましょう。

唾液が出にくい状況が続くと口腔内や唇が乾燥してきます。その場合は口腔内に保湿ジェルなどの保湿剤を塗布したりして口腔内の乾燥を防ぎます。

また、唇に痂皮(かひ)などが付着している場合は、無理にはがすと出血することもありますので、保湿をしっかりとしてゆっくりはがすようにしましょう。

寝たまま口腔ケアを行う場合の注意点

寝たまま口腔ケアを行う場合は、歯ブラシなどを濡らしすぎてしまうと誤嚥を起こす原因となりますので、水気はしっかり切ってブラッシングを行うようにしましょう。

ベッドを起こしても大丈夫な場合はご本人の無理のない程度にベッドを起こして口腔ケアを行ってみてもよいでしょう。

最後はしっかりと水分をふき取りましょう

口腔内を全体的に磨いた後は本来であればうがいを行いますが、うがいができない場合は口腔内を口腔ケアウエットティッシュやガーゼなどを用いてしっかりとふき取りをしましょう。

口腔ケアウエットティッシュの使い方

まず口腔ケアウエットティッシュを取り出します。大きさが大きい場合は半分にして使うとよいでしょう。

人差し指と中指の間に口腔ケアウエットティッシュを挟み指に巻き付けます。舌の歯茎や歯を全体的に拭いた後に上の歯茎や歯も同様に拭いていきます。

舌の汚れも除去するようにしましょう

歯だけでなく舌の汚れ(舌苔)を除去することも重要です。舌のブラシが入る場合は舌ブラシを使用し汚れを除去します。また、最後に口腔ケアウエットティッシュで拭くようにしましょう。スポンジブラシなどを用いて汚れを除去するのも良いでしょう。

口腔ケアをされる側の気持ちになって行いましょう

寝たきりの方の口腔ケアはご本人の無理がない程度に相手の気持ちになって行うことがよいでしょう。

また、ご本人にも苦しくないか、痛くないかなど声掛けを行いながら行うのも良いでしょう。

子供の歯がグラグラ!?歯が抜ける順番ってあるの?

お子さんがいる方の中には、ある日いきなり”ママ!なんか歯がグラグラする!

と言われたことのあるママもいるのではないでしょうか。

では、子供が乳歯から永久歯に生え変わる時期には歯の抜ける順番などはあるのでしょうか?

肩を組む小学生

乳歯はいつ頃から抜けはじめるの?

まず、乳歯の抜けはじめる時期はいつ頃なのでしょうか。

乳歯の生え変わりには個人差はありますが、だいたい5歳前後からはじまり、12歳ごろまで続きます。

先ほども述べたように歯の抜ける時期には個人差がありますので、6歳になってもまだ抜けない子もいますし、逆に4歳のころから抜けはじめるなど様々です。

乳歯はどの順番で抜けるの?

では、乳歯はどのような順番で抜けるのでしょうか。まずは下の前歯の二本がグラグラし始めて抜けます。その後上の前歯二本が抜けはじめ、奥歯が抜けます。

乳歯が抜けた後は半年後ぐらいに永久歯が生えてきます。

抜ける順番にも個人差がありますので、この順番に抜けなかったからといって心配になることはありません。

グラグラして来たらどうしたら良いの?

歯がグラグラしてくるとお子さんの方から「なんか歯がグラグラする」と言われることが多いかと思います。しかし、グラグラしているからと言って無理やり抜いたりせず、自然に抜けるのを待ちましょう。

グラグラして痛いときの対処法

歯がグラグラしてくると、ご飯を食べている時など痛みがあってご飯が食べられないという話もよく聞きます。

その場合は歯茎が炎症を起こしている場合もありますので、歯医者さんを受診するようにしましょう。

乳歯が抜ける前に永久歯が生えてくることってあるの?

乳歯が永久歯に生え変わる時期に、乳歯が抜ける前に永久歯が生えはじめることもあります。しかしいつになっても抜ける感じが見られない場合は歯科医院へ行き診てもらうとよいでしょう。

歯の生え変わりの時期は、乳歯と永久歯が混合の状態が続きます。

そのため、うまく歯ブラシが当たらず虫歯になってしまったり、歯肉炎になってしまうことが多くあります。

歯間ブラシやフロスを使って口腔ケアを行いましょう。

気になることや不安なことがあれば歯医者さんに相談しましょう。

ホワイトニングができない人っているの?体への影響は??

ホワイトニングという言葉を聞くと多くの方が歯を白くすることと認識していただけるのではないでしょうか。最近では多くの歯科医院でホワイトニングを行っています。

では、ホワイトニングを行うことのできない人はいるのでしょうか?

歯の色合わせ

人工の歯はホワイトニングで白くすることができない

虫歯の治療などで冠がかぶっていたり、詰め物がされていたりする部分はホワイトニングでは白くすることができません。ホワイトニングはご自身の歯を白くする施術です。

被せものの部分が気になる方は、被せものを白いものに変えるなどをすることもできますので主治医に相談してみましょう。

ホワイトニングを行う前に虫歯の治療を

虫歯などがあるとホワイトニングができないわけではないのですが、しみる症状などがでる可能性があるので、できれば虫歯の治療を行ってからホワイトニングを行うことを推奨しています。

ホワイトニング剤の刺激で知覚過敏になることも

歯にひびがある場合、傷がある場合、象牙質がむき出しの場合はホワイトニング剤の刺激によって知覚過敏の症状が出ることがあります。ホワイトニングを行う前に医師が判断します。

もともとの歯の色が濃いと効果が実感できない

ご自身の歯の色がとても濃い人はホワイトニングの効果があまり実感できない場合があります。テトラサイクリンという抗生物質を服用したことで歯が変色してしまった場合は大きな効果が得られない場合があります。

歯磨きなどのお手入れができないと効果が続かない

ホワイトニングをしたからと言って白い歯が永遠に続くわけではありません。

歯の白さを保つためにも毎日の歯磨きが重要となります。

歯を磨かずに常に汚れが残っている口腔内の状態の人はホワイトニングには向いていません。

効果を持続させるためには

ホワイトニングの持続期間は約半年から一年半ほどといわれています。

効果を持続させるためにも先ほどお話ししたように毎日の歯磨きや、定期的に歯科医院でクリーニングを行うなどのアフターケアが重要です。

まずは相談してみましょう

ホワイトニングができるかどうかは自己判断では難しいものです。

ホワイトニングを希望する場合はまず専門医へ相談してみましょう。できない場合でも他の方法を見つけてくれるはずです。

お口周りの癖はありませんか?~口腔習癖がもたらすトラブル~

皆さん自身やみなさんのまわりにはさまざまな癖を持った人がいると思います。

例えば、貧乏ゆすりをする癖がある人や、頬杖をつく癖、足を組む癖がある人など様々です。今回はお口周りの癖についてお話しします。

頬杖をつく女の子

口の周りの癖は口腔習癖

口腔習癖とは、のどの部分からお口にかけて無意識的に繰り返して行う癖のことをいいます。口腔習癖にはどのようなものがあるのでしょうか。

1.咬唇癖

咬唇癖とは下唇を噛んだり、爪や皮膚を噛んでしまう行為のことを言います。

一つのことに集中している時や、考え事をしていて無意識に噛んでしまうということが多いようです。

2.吸唇癖

吸唇癖とは、文字のとおり唇を吸ってしまう癖です。

下唇を吸うことで上の前歯が押し出され、出っ歯になったり、上唇をすうことで受け口のようになってしまうことがあります。

3.拇指吸引癖

いわゆる指しゃぶりのことです。指しゃぶりをすることで、出っ歯や開咬(歯がかみ合わず開いている状態)などの不正咬合につながります。

指以外にもタオルや毛布などを噛む癖も歯並びに影響を与えます。

4.態癖

態癖とは無意識に行う癖のことです。

例えば、頬杖をつく、寝るときに左右どちらかに寝る方向が偏る、食事中にどちらかの歯で噛んでしまう、姿勢が悪いなどがあります。

5.口呼吸

口呼吸も口腔習癖となります。これは、鼻が詰まって一時的に口呼吸となっている場合などではなく、無意識的に口呼吸の癖がある人のことをいいます。

口呼吸の人はお口が長時間開いているため、顎の筋肉や成長に影響をあたえて不正咬合を起こしやすかったり、お口が開けっ放しのため、口腔内が乾燥し細菌が増えることで虫歯などのトラブルになりやすくなります。

6.舌突出癖

舌突出癖とは舌を前に突き出す癖です。日常的に行っている人もいれば、食事を飲み込む(嚥下時)時のみ行っている人もいます。

舌突出癖の方は舌で歯が押されるため開咬や出っ歯になりやすくなります。

口腔習癖に治療法はあるのでしょうか

皆さんもお分かりのように日常的に行ってしまっている“癖”を治すことは簡単ではありません。無意識的に行っていることは意識してやめてもらうことになります。

トレーニングをすることで効果があるとも言われています。

口腔筋機能療法とは

そのトレーニング法が口腔筋機能療法です。

口腔筋機能療法には発音や嚥下、咀嚼のトレーニングや口唇を閉めるトレーニング、舌を挙上させることにより筋力をあげるトレーニングなどがあります。

癖というものは自分ではあまり気付きにくいものです。

口腔習癖は上記のようにお口の中に様々なトラブルを招きますので、気になる人は自分に癖はあるか周りの人に聞いてみるのも良いかもしれませんね。

年齢を重ねるにつれて口腔内も変化する?~加齢による変化~

年齢を重ねるにつれて体調の変化や、体力の変化など様々なトラブルがでてきます。このような加齢に伴う変化は口腔内にも起こっていることをご存知でしょうか?

歯科イメージ

今回は加齢に伴う口腔内の変化をお話ししていきます。

歯が抜けて残存歯が少なくなる人がいる

虫歯や歯周病などにより歯が抜けてしまい、入れ歯になる方が多くいます。
口腔内は健康な人で28本(智歯を含めると32本)の歯が存在しています。
しかし、60歳前後で残存歯が20本を下回り、70歳前後で10本を下回るといった方が多くいます。入れ歯などを入れず歯がない状態のままにしておくと、摂食などに障害が出てきます。

残存歯にも様々な変化が起こります

長年にわたり咀嚼してきた歯は、咬合面がだんだんすり減ってきます。
また、誤ったブラッシングのやり方を行うことで、歯の表面なども削れることがあります。
歯自体の色も黄色っぽく黄ばんできたり、もろくなったりします。

歯茎もだんだん痩せてきます

歯だけでなく、歯茎も加齢に伴い張りがなくなりだんだん退縮してきて、歯が長くなったように見えたり、歯と歯の間に隙間が空きものが挟まりやすくなったりします。
また、歯茎が痩せることで入れ歯の安定性も悪くなります。

顎が外れやすくなるということも

加齢に伴い顎の関節が摩耗することで顎が外れやすくなる方もいます。
そのため、口を大きく開けるときはいきなり開けるのはなく少しずつゆっくり開けるようにしましょう。

唇も張りがなくなり乾燥気味に

唇もだんだん委縮して張りがなくなります。
また、乾燥して口角炎にたびたびなることもあります。そのため口を大きく開けにくくなります。

唾液の分泌が減少し口腔内が乾燥する

加齢に伴い唾液の分泌量も減少します。
そのため口腔内が乾燥し、自浄作用が低下するため、口腔内が不良になったり、嚥下障害などを起こすことがあります。
※薬の副作用で唾液分泌が低下することもあります

その他にも様々な症状が・・・
上記以外にも、若いころと比べて味覚が鈍い、口腔内の感覚が鈍くなったと感じる方もいるかと思います。
このように加齢に伴い様々な症状がありますが、まずできることはご自身の口腔内を清潔にすることで健康な毎日をすごすようにしましょう。

虫歯ができる原因って?~虫歯ができる4つの条件~

皆さんは虫歯がどのようにしてできるかご存知ですか?

歯科イメージ

ほとんどの人が甘いものを食べた後など歯磨きをしないから虫歯ができると思っているのではないでしょうか?はたして本当に虫歯の原因はそれだけなのでしょうか?

どうなったら虫歯になるの?

お口の中はいろいろな細菌が存在しています。

その中でも虫歯菌は、磨き残しやプラークなどがあると酸を生成し、歯を溶かします。

歯を溶かすことで穴が開き虫歯になってしまうというわけです。

虫歯になる原因には4つの条件があります。

口腔内の細菌(虫歯菌)が原因

1つ目の条件は細菌です。その中でもミュータンス菌やラクトバチルス菌は虫歯の原因となり、虫歯菌と呼ばれています。

口腔清掃状態が悪く、口腔内の細菌が増えれば増えるほど虫歯になるリスクは高まります。

酸によって歯が溶かされて虫歯となる

2つ目は糖質です。虫歯菌は糖質が大好物です。口に入った食べ物から糖質を摂取することで酸を作り出し、歯の表面を溶かしていきます。

糖質の中でも虫歯菌の繁殖につながりやすいと言われているのがショ糖(砂糖)です。

そのため、飴やチョコレートなど甘いものを食べて歯磨きをしないと虫歯になると言われているのですね。

虫歯になりやすい人・なりにくい人がいる

3つ目の条件は歯質です。歯も個人差があり、虫歯になりやすい人もいれば、なりにくい人もいます。

虫歯になりやすいからと言って、あきらめることはありません!しっかりと口腔ケアを行い、清潔な口腔環境を保つことで虫歯を予防することができます。

口の中がどれだけ酸性に傾くかで変わる

4つ目の条件は時間です。口腔内は酸性に傾いて虫歯菌が増殖したとしても、短時間で除去することで虫歯のリスクは減少します。

逆に、飴などを長い時間舐めていたり、常に何か食べていたり、口腔の清掃状態が悪いのが長い時間続くと虫歯菌が増殖し、虫歯のリスクが高まります。

4つの条件が重なると虫歯ができる

上記の4つの条件が重なると虫歯ができるリスクが非常に高まります。

食後は歯磨きを行う、歯磨きできないときはうがいだけでもしっかりと行うなどして、虫歯のリスクを少しでも減らして、虫歯に負けない口腔環境にしていきましょう。

虫歯かなと思ったら・・・

もし、虫歯ができてしまったら、そのまま放置するのではなく、強い痛みが出る前に早めに歯科医院で虫歯の治療を行いましょう。

また、定期的に歯科健診にいくことも虫歯の早期発見につながります。

歯がない人も歯磨きは必要?~歯がない人の口腔ケア~

総義歯を使っている人、お口の中に残存歯がない人でも歯磨きは必要なのでしょうか?

今回は歯がない人の口腔ケアについて詳しくお話しします。

義歯とデンタルミラー

歯がなくても口腔ケアは重要

残存歯がある方は毎日歯磨きを行って清潔にしているともいますが、歯がない人も口腔内を清潔にすることは重要です。

ではなぜ歯がなくても口腔ケアは必要なのでしょうか?

誤嚥性肺炎の原因となることも

お口の中は入れ歯を入れていても、入れ歯と歯茎の間に食べ物(食渣)が挟まったり、歯茎と頬の間に食渣が挟まったります。その汚れをそのままにしておくと細菌が繁殖します。

その汚れを飲み込むことで誤嚥性肺炎の原因になることもありますので注意が必要です。

舌の汚れも清掃するようにしましょう

口腔内の汚れは舌にも付着します。舌につく汚れを舌苔といいます。

舌の汚れもまた、誤嚥性肺炎の原因にもなりますし、口臭の原因にもなりますので、口腔ケアの際は舌も磨くようにしましょう。

専用の舌ブラシなども最近よくみかけますよね。

口腔内を刺激しないと唾液減少の原因にも

口腔内を歯ブラシなどで刺激することで唾液の出を促進させます。

唾液には殺菌作用や自浄作用などの様々な働きがあります。

また、唾液の出が悪く口腔内が乾燥していると食事のときにものが詰まりやすく、細菌が増える原因となります。

歯茎がだんだん退縮してくる

歯茎にブラッシングなどで刺激がないと歯茎がだんだん退縮してきます。歯茎が退縮してくることで、入れ歯が合わなくなり、安定しにくくなることがあります。

そのため、ブラッシングだけではなく、指で歯茎をマッサージしてあげることも良いかと思います。

どのようにして口腔ケアを行ったら良いのでしょうか

口腔内は歯ブラシを使用する場合は、やわらかめの歯ブラシで全体的に歯茎の部分をマッサージするような感じで磨いてあげてください。歯ブラシ以外にもスポンジブラシという先端がスポンジできているようなものもあります。

その他にも口腔内を拭いて清掃するタイプのものもあります。ご自身の口腔内にあっているものを使うようにしましょう。

入れ歯の清掃ももちろん大切です

口腔内だけでなく、お口の中に入れる入れ歯も汚れたままでは意味がありません。

義歯ブラシなどを用いてきれいに清掃しましょう。

口腔ケアを行っていない人もこれからは口腔ケアを!

このように口腔内は歯がなくても口腔内を清掃する必要がありますので、今まで行っていなかった方はぜひ口腔ケアを行っていきましょう!

歯に白い斑点が?ホワイトスポットって知っている?

鏡をみてみると歯に白い斑点がある人もいるかもしれません。この白い斑点っていったいどうしてできたものなのでしょうか?

歯科イメージ

白い斑点はホワイトスポットと呼ばれています

歯の表面はエナメル質というものでできています。このエナメル質にできる白い斑点やまだら模様のことをホワイトスポットといいます。

自覚症状はほとんどないことが多いです。ホワイトスポットができる原因には様々なものがあります。

初期の虫歯が原因でホワイトスポットができる

歯の表面のエナメル質は虫歯菌が産生する乳酸により溶かされやすい性質があります。

そのため、歯の表面が溶かされ脱灰することで歯の表面が白くみえることがあります。

もちろんこの初期虫歯を放置することで虫歯が悪化し、穴が開いてしまうので、初期虫歯によるホワイトスポットの場合は歯科医院でみてもらいましょう。

高濃度のフッ素を摂取していた場合

お母さんのおなかの中にいるころから13歳ぐらいまでの間に高濃度のフッ素を多く摂取しているとホワイトスポットができる可能性があります。

これを歯のフッ素症といいます。

遺伝的な原因もあります

遺伝的な原因でホワイトスポットができることもあります。

例えば、あなたのお父さんやお母さんに歯の形成異常などがみられる場合、あなたにも遺伝的にホワイトスポットができる可能性があります。

乳歯のときに外傷を受けた場合

乳歯のときに転んだり、何かにぶつけたりして外傷をうけてしまった場合、乳歯ではなく、これから生えてくる永久歯に栄養がでてくる可能性があります。

ホワイトスポットには治療法はあるの?

ホワイトスポットはとくに自覚症状などがあるわけではないのですが、審美的な面で気になる人が多くいると思います。

そのため、ラミネートベニア(歯のつけ爪のようなもの)や、ホワイトスポットの部分を少し削ってレジンを充填するなどの方法があります。

初期虫歯が原因の場合は、フッ素塗布や、口腔内の清掃をしっかり行うことで虫歯の進行を止めることができます。

気になるときはまず相談を!

鏡をみてホワイトスポットをみつけたら、特に前歯の場合は審美的にも気になるかと思います。

お近くの歯科医院で相談してみてはいかがでしょうか。

味覚を感じるだけじゃない?舌の機能って知っている?

食事をするときに味覚を感じることができる舌ですが、味覚を感じる以外にも様々な機能があることを知っていますか?

野菜

舌の機能って知っている?

今回は舌について詳しくお話しします。

味覚や温度などを認識する

これは皆さん知っている方も多くいるかもしれませんが、食事をするときなど、舌に存在する味蕾(みらい)で味を認識します。

また、温度や触覚なども認識することができます。

食事をするときに食べ物を口腔内へ

食べ物を摂取するのも舌の機能といえるでしょう。

また、口腔内から異物などを吐き出したいときは、排出する機能があります。

食塊を作り飲み込みやすくする

食べ物を食べるときに唾液と混合することで食塊を作り、飲み込みやすくする機能があります。

また、食べ物を口蓋へ当てて押しつぶすという作用もあります。

食べ物を飲み込みやすい位置へ移動させる

食べ物を食べたとき舌がないことを想像してみるとうまく飲み込める位置へ移動しないことがわかるのではないでしょうか。

舌があることで食べ物が飲み込みやすい位置へ移動し、スムーズな嚥下ができるのです。(嚥下反射を起こすことができる)

唾液や胃液などの分泌にも作用します

舌を使うことで唾液や胃液などの分泌反射を起こします。

先ほどもお話ししたように唾液が分泌することで食塊を作るので嚥下もスムーズに行うことができます。

舌がないとうまく発音できない

舌があることで発音する機能もあります。

例えば”たちつてと”は舌を口蓋につけることで発音することができます。舌の使い方で発音も大きく変わってきます。

その他にも様々な機能があります

また、舌は全身状態を知るのにも重要な器官でもあります。

舌の色を見て色が黒っぽかったり、斑点が出ていたり体の異常を知るバロメーターでもあります。

歯磨きをするとき、ぜひ鏡で自分の舌を確認してみてください。

舌には舌苔という汚れが付くことがあります。そのため、舌ブラシなどで清掃することも重要となります。

舌の汚れは口臭の原因となりますし、誤嚥性肺炎の原因ともなりますのでぜひ口腔ケアを行うようにしましょう。

口呼吸が改善する?!お口の体操あいうべ体操!

みなさん、あいうべ体操って知っていますか?

”あいうえお”ではなく”あいうべ”と聞くとなんだか変な感じですね。

今回はあいうべ体操について詳しくお話していきたいと思います。

お口の体操あいうべ体操

あいうべ体操はどのようにして行うの?

まず、あいうべ体操のやり方を説明したいと思います。

まず”あー”と口を大きく開きます。次に”いー”の口です。しっかりと”い”の口をすることで、飲み込みの筋肉のトレーニングにもなります。

次に”うー”としっかり口を前に突き出します。最後に”べー”と舌を思い切り下に突き出します。

大げさと言われるぐらい大きな動作で

あいうべ体操を行うときは、早口言葉のように言うのではなく、ひとつひとつの言葉をしっかり、ゆっくり、大きな動作で行うことが重要です。

1日30回程度を目安に行ってみるとよいでしょう。

また、あいうべ体操を行うときは発声せずに、口だけあいうべの口を行ってもよいのですが、誤嚥性肺炎の可能性がある方や、麻痺がある方などは喉の筋肉も鍛えられるので発生しながら行うのをおすすめします。

口の周りの筋肉や舌の筋肉を鍛える

あいうべ体操は、”あ・い・う”の口の動きで表情筋や口輪筋などのお口の周辺の筋肉を鍛えることができます。

また、”べー”と舌をだすことで舌筋や舌骨筋群を鍛えることができます。

そうすることで、舌の筋肉が鍛えられ、舌を引き上げることにつながります。

舌の筋肉を鍛えることで鼻呼吸へ

先ほどもお話ししたように、あいうべ体操を行うことで舌の筋肉を鍛えるトレーニングにつながります。そのため、口呼吸の人は舌の筋肉を鍛えることで、舌を正しい位置に引き上げることができ、鼻呼吸をすることにつながります。

たるみやほうれい線の予防にも効果がある?

あいうべ体操を行い、舌の筋肉や口の周りの普段あまり使われていない筋肉を使うことで、たるみやほうれい線の予防につながるとも言われています。

また、舌を”ベー”と下方向に出すだけでなく、横に出して左右に動かしてみたり、ぐるっと回してみたりすることも効果があります。

簡単にできるので続けてみましょう

あいうべ体操で必要なものはとくにありません。気軽にできる体操ですので、普段口呼吸で悩んでいる人はもちろんですが、お口の周りの筋肉を鍛えるためにもあいうべ体操を習慣にしてみてはいかがでしょうか。

死因原因第3位の誤嚥性肺炎って知っている?

死因原因の第3位には肺炎があげられています。

肺炎で亡くなる方の約7割が誤嚥性肺炎で亡くなっていると言われています。
今回は誤嚥性肺炎について詳しくお話しします。

肺炎

誤嚥性肺炎とはどのような病気?

誤嚥性肺炎とは、水や食べ物、口腔内の細菌などが誤嚥することで食道ではなく、肺に入ってしまうことで細菌が繁殖し、炎症を起こすことをいいます。

この誤嚥性肺炎は誰しもが発症するわけではありません。

高齢者や体力が落ちている人は注意が必要

本来健康な人であれば、誤嚥をしてしまい肺の方に異物が入ったとしても、咳をしたりすることで異物を外に出すことができるので問題はありません。

しかし、高齢者や体力が落ちて抵抗力が低下している人は、食べ物などの異物が肺に侵入し、細菌が繁殖して炎症を起こしてしまうため注意が必要です。

誤嚥性肺炎の予防には飲み込みの筋肉が重要

食事中によくムセがある人や、誤嚥して咳き込むことが最近増えた、痰がよく絡むなどの心当たりがある人は注意が必要です。

というのも、これらが起こる原因には飲み込む時に使う筋肉が衰えている可能性があるからです。食べ物などを飲み込む時に動く喉の筋肉を喉頭挙上筋群といいます。

喉頭挙上筋群は加齢とともに衰える

飲み込む時に使用する喉頭挙上筋群は加齢とともに衰えてきます。

自覚症状はほとんどありませんが、年齢を重ねるにつれ、のど仏の位置が徐々に下がってくることで食べ物を食べたときに気管を閉鎖する機能が悪くなり誤嚥につながります。

誤嚥性肺炎予防のためのトレーニング

喉の筋肉を鍛えるトレーニングを行うことで誤嚥性肺炎の予防につながります。

例えば、「嚥下おでこ体操」「のどいー」など様々なものがあります。

「嚥下おでこ体操」は、額に手をあて、へそを覗き込むように顎を引き、手とおでこを5秒間押し合います。喉の筋肉に力が入っていることがわかるかと思います。

「のどいー体操」は『いー』の口で口を横に大きく広げ、発声しながら5秒キープします。これを5~10回繰り返します。

口腔ケアも重要です

お口の中を清潔にすることもとても重要です。

お口の中はみなさんも知っての通り細菌が多く存在しています。そのため、口腔内が不潔だと、食べ物や唾液と一緒に口腔内の細菌が入り込み誤嚥性肺炎の原因となることもあります。

誤嚥性肺炎予防のためにも口腔内もしっかり清掃するようにしましょう。

虫歯の予防~シュガーコントロールについて~

虫歯の予防には、プラークコントロール(プラークをブラッシングなどで取り除くこと)・歯質の強化(フッ素などを利用して強化する)・シュガーコントロール(糖分をとりすぎないようにすること)があります。

今回はシュガーコントロールについて詳しくお話しします。

チョコレート

シュガーコントロールってなに?

シュガーコントロールと聞くと、”シュガー=砂糖を摂取しないようにすること”と勘違いする人もいるかもしれませんが、そうではありません。

規則正しく朝・昼・晩の食事をしっかり食べたり、おやつの回数など糖分を摂取する回数が多い人は回数を減らしたりすることです。簡単に言うと糖分をとりすぎないようにすることです。

甘い糖分は虫歯菌の大好物

知っている方も多くいるかと思いますが、虫歯菌の大好物は甘いもの=糖分です。

虫歯菌が糖分を食べることで酸を出します。酸を出すことで歯を溶かし虫歯にしてしまいます。では、虫歯予防のためにはどのようなシュガーコントロールを行えばよいのでしょうか。

摂取する砂糖(糖分)の量に注意する

例えばコーラやスポーツドリンクには多くの砂糖が入っています。このように、知らず知らずに多くの砂糖を摂取してしまっている可能性があるので注意が必要です。

調べてみると多くの砂糖が入っていたんだと驚くものもあるかと思います。

寝る前の砂糖の摂取はおススメしません

寝る前や、睡眠中は唾液の分泌が減少します。そのため、細菌が繁殖しやすくなり虫歯ができやすい環境となります。

例えばその環境の中、寝る前にアイスなどを食べる、飴を舐めながら寝たりすることは虫歯になるリスクが非常に高まります。どうしても食べてしまった場合は、しっかり歯磨きをしてから寝るようにしましょう。

長い時間お口の中に砂糖が残っているのはNG

食べ方にも注意が必要です。

甘いものをだらだらと食べているとお口の中が酸性に傾いた状態のままとなってしまい、これもまた虫歯になるリスクを高めます。そのため、ガムなどはキシリトールのものを選ぶなどすると良いと思います。

また、おやつなどの回数が多い人も同様にお口の中が酸性に傾いている時間が長くなり虫歯になりやすくなります。

このようにシュガーコントロールを意識して毎日の食事・間食を行うようにしましょう。

甘いものを食べた場合はしっかりとブラッシングを行い、虫歯にならない口腔内の環境を作っていきましょう。

第九章:フィットネスジムのこれからの役割

フィットネスジムのこれからの展望めいたこと先に勝手に語ったがフィットネスジムは何もガンガン走ったりガンガン筋トレしたりする元気な人ばかりがいく所ではないようにしていったらどうだろうか?

ベーベル

貴兄はサルコペニアという言葉をご存知だろうか?

サルコペニアとはギリシャ語で筋肉を表す「sarx (sarco:サルコ)」と喪失を表す「penia(ぺニア)」を合わせた造語で、加齢や疾患により、全身の筋肉量が減少してすることで、歩くスピードが遅くなり、杖や手すりが必要になるなど、「身体機能の低下が起こること」をいう。

なぜなら貴兄には周知の事実である少子高齢化社会に入っている日本ではこのサルコペニア対策は急務なことなのだ。

このままの状態では明らかに店舗数が多すぎるために撤退する店舗も出てくるだろうし業務形態を変えていく必要に迫られるのでないだろうか?

そこで歩いていける範囲で街のあちこちに小さなサルコペニア予防のジムを作ったらどうだろうか?

高齢になると車の免許を返納したり、その他の様々な理由から今まで通っていたスポーツクラブには足を運ぶことが困難になってくる。そこで歩いていける範囲に小さな店舗でいいのでジムを作るのだ。

ガッツリ筋肉を付けてマッチョになるためではなくあくまでこれ以上筋肉量が減らないようにするためなので重いウエイトは必要ない。汗だくになるような運動はしないのでシャワーも必要ない。滞在時間も短くて済む。

そう考えたらすでにそれに近い業務形態のジムはあった。しかしそれは女性専用のサーキットトレーニングジムがあつた。これを女性専用ではなく高齢者専用にしたらどうだろうか?

そしてそのプログラム内容も単なるサーキットトレーニングではなくサルコペニア予防に特化した内容にしなければいけないので指導する側も単に掛け声をかけるだけでなくサルコペニアに対する知識のある人間でなければいけないだろう。

できれば食事やサプリメント等の指導もできるような人員を配置できればいい。

寿命を延ばして医療費が抑制できるとしたら国からも補助金や助成金の類がでるかもしれない。

フィットネスやコンビニ・ファーストフード・ファミレスの門外漢が勝手に語った記事なのでその業界の貴兄がいらしたらご容赦願いたい。

 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

▲このページのTOP

第八章:24時間営業フィットネスジムが成り立つのであれば、、、

24時間営業フィットネスジムが成り立つのであれば逆にこのようなシステムでコンビニ・ファーストフード店・ファミレスが24時間できるのではないか?

ジム

さてなぜ24時間営業のフィットネスジムが成り立つのかは経営的に成功するか否かは別として貴兄にもご理解いただけたかと思う。

コンビニ・ファーストフード店・ファミレスも深夜帯に人を使わないですむようなシステムに

それであれば深夜帯の利用者が減少しているとはいえフィットネスよりも重要があると思われるコンビニ・ファーストフード店・ファミレスも深夜帯に人を使わないですむようなシステムにすれば利用者・経営者側双方にメリットがあるのではないだろうか?

そこで思い出されるのが「懐かし自販機」である。まだコンビニ・ファーストフード店・ファミレスというものが日本に入ってくる前、或いはそのような店舗が24時間営業を始める前は日本の各地にあった。

「懐かし自販機」とは何年か前から密かなブームになっている昭和の時代に作られた。麺類・ハンバーガー・ホットサンド等をその場で調理して提供する自販機だ。

その時代の事だからハイテクなものではなくあらかじめある程度調理された物を自販機に仕込んでおいて麺だったら湯がいた後に汁をかける、ハンバーガーやホットサンドを機械の中でレンジや加熱したコテで温めたものが出てくるというようなアナログに機械だった。

自分が中学生くらいの頃にはよくみかけて幹線道路のロードサイドなどのプレハブ小屋の中に清涼飲料水の自販機と共に並んでいたりした。

確かそれでうどんかそばを食べた記憶がある。友達と自転車で伊勢崎の華蔵寺公園に行った帰りにそのような自販機で麺類を食べたのだ。

正直いってこの自販機から食べ物が出てくるようには色んな意味で思えなかったので恐る恐るお金を入れてボタンを押してみると25秒程度でチンと言ってプラスチック製に容器に入った麺物が出てきた。

その時に無性に腹が減っていたのでがっついて食べた記憶がある。

やがてそのような自販機をおいた小屋も全国各地にコンビニ・ファーストフード店・ファミレスがくまなく出来て24時間営業を始めるとみかけることが少なくなっていった。

やはりこのような所を利用していたのは主に深夜に長距離を移動するトラッカーたちがほっと一休みしたり食事をとるために立ち寄ったのだろう。しかし彼らも種類が豊富に選べる24時間営業のコンビニ等に移っていたのだろう。

そのためこのような自販機の需要がなくなったために自販機を作っていた会社がなくなったり、機械の生産を終了してしまい部品もない状態になっており絶滅危惧種か天然記念物のような存在になっているために密かなブームとなっていようなのだ。

幸い群馬は車社会でそのような自販機の設置が元々多かったためか比較的まだ動く機械が残っているようである。

TV番組でもたまに取り上げられているようで家の近くだと以前は富田町にあった。そこには自分も3回ほどたずねてソバやハンバーガーを食べた事があった。しかし今撤去されてそこは太陽光発電の施設になっている。

しかし24時間営業のコンビニ・ファーストフード店・ファミレスがなくなる予兆が見られる今こそこのような今こそ自販機が逆に求められているのではないだろうか?

もちろん以前の自販機を使うのでなく今の技術ならもう少し作りたてのような感じをだせるのではないか?

実際に某有名ハンバーガーチェーン店では北米やヨーロッパの店舗では無人オーダー機を導入している。お客がタッチパネルのモニターでハンバーガーやサイドメニューなどを選び、支払いはクレジットカードで行い料理の受け渡しだけをスタッフが行うという。

日本では実験的に都内のある店舗に3台導入していて支払いは未成年でも購入できるようにクレジットカードではなく電子マネーの楽天Edy、WAON、iDのみの対応となっている。

つまりまだ調理や受け渡しは人が行っているわけで半自動化といえる。

スーパーの無人レジ

このような無人レジはスーパーでも出てきている。お客が買った商品のバーコードをセンサーにかざすと合計金額がでてクレジットカードか現金で払う。無人のガソリンスタンドもそうだ。

また大手コンビニのある1社は無人レジの導入を考えているらしい。 1つめは、「レジロボ」という機械。2つめは、顧客のスマートフォンアプリで商品のバーコードを読み取る「スマホ決済」、3つめは、商品に貼り付けたICタグと店舗の出口に設置してICタグを読み取るゲートを用いた「ゲート決済」だ。

レジロボは大阪にある実験店で、2017年2月に現場検証を実施済みらしい。お客が専用のかごに商品を入れてレジロボの所定の位置にかごを置くと、レジロボが商品についているICタグを読み取って合計金額を計算して店員を介さず、会計を済ませる。しかもレジロボは購入した商品をレジ袋に入れてくれるそうだ。

白いロボットが受付

そういえば先日ある回転寿司やに入ったらTVCMで良くみかける白いロボットが受付をしていてお腹にあるタッチパネル式スクリーンに「人数やテーブル席」・「カウンター席」・「どちらでもいい」と打ち込むと席の番号が紙にプリントされて出てくるようなシステムになっていた。しかもその都度しゃべってくれるのでこのような機械に疎い人でも扱いやすいのではないかと思った。

このロボットを単なる客寄せパンダとしてではなく上手に利用していると思った。たださらに調べてみると機械がこの1台だけなのでお客が増えてくるとうまく機能しないこともあるようだ。

先ほど話しにあがった某有名ハンバーガーチェーンはアメリカ アリゾナ州フェニックスに従業員が全てロボットのロボット店舗をオープンするそうだ。まったく人がいないわけでなくはロボットの動作、店の清掃状態、食料品のストックなどの確認する他、集金する少人数の人間を配置するらしい。

ロボット化を考えた理由

ロボット化を考えた理由としては従業員の賃上げ要求、店員のミスによる非衛生さ、研修費用、怠慢さ、最近の異物混入事件、など人為的な原因による損失が大きいためにロボット化することでこれらを一挙に解決できると考えたそうだ。

しかしこの情報は2015年の時点のものでそのごその店舗が実際に開業したか、また成功しているのかはわからない。特にその後の情報がないので開業しなかったか開業してもその後閉店したのかもしれない。

また回転寿司の話題に戻るが1皿100円が主流の回転寿司チェーンでは、ネタは、セントラルキッチンと呼ばれる調理施設で一括してさばくなどの調理加工がなされ、冷凍されて各店舗に送られることが多いのだ。それをロボットが握ったシャリにネタを乗せていくだけなのだ。

すでにここまで自動化されているのだ。因みにお店によってはカウンター席に座ると「寿司職人風」の人が目の前でおひつから酢飯をとってシャリを握っているように見えるが実はあれもおひつ自体が寿司ロボットになっていてたぶん手をかざすとセンサーが反応してすでに良い塩梅に握られたシャリがエレベーターのようにあがって来るのである。

ようするにパフォーマンスである。しかしそのような店舗ではネタはその場で切っているように見えるがどうなんだろうか。

さらに自動化が進んでいる店舗では注文はタッチパネルで自分の食べたい物が回っていない場合でも紙に書き込んだり店員に口頭で言わなくても注文ができるので女性の場合はこのようなシステムのほうが頼みやすいし間違いも少ないだろう。

また会計も店員が来て皿の色と数をカウントして金額をだすのではなく単に食べたお皿を席にある受け取り口のような物に入れるだけで自動的にカウントされてしかも皿の洗浄も行っているらしい。

回転寿司店が一番自動化が進んでいる

こう考えてみると外食産業の中でも回転寿司店が一番自動化が進んでいるといえるだろう。

回転寿司も含めたファーストフード店やコンビニは今後さらなる技術革新や消費者側がロボット化や無人化に心理的に馴れてくれば近い将来実現するかもしれない

回転寿司もほとんどの店舗で寿司以外のメニュー、例えば魚を使ってない麺類や丼物、デザートやカフェで出されるような飲み物まで提供されるようになっており元々回転寿司はファミレスのような位置づけだったかもしないがそれまでの「いわゆるファミレス」とかつては棲み分けが出来ていたと思うのだが今や「いわゆるファミレス」の領域を侵しつつあるのではないだろうか?

そうすると「いわゆるファミレス」も自動化という事を考えるようになればそれが良いかどうかは別として少人数の店員で運営可能となり再び24時間営業も可能になるのではないだろうか。そしてセキュリティー対策は24時間営業のフィットネスジムのように警備会社に任せればよいのではないだろうか?

▲このページのTOP

第七章:24時間フィットネスジムがビジネスとして成り立つ理由

これまで今まで24時間営業だった店舗がその営業時間を縮小しているなかフィットネスジムが24時間営業を行い始めているのか?

ヨガ

この状況を貴兄は不思議に思わないだろうか?

そのカラクリはこうだ。

前述したようにエアロビスタジオ、プール、風呂はない。あるのは筋トレマシン、フリーウエイト、有酸素マシン、更衣室、ロッカー、シャワールームという筋トレを行うのに必要最低限の機材や設備しかない。

またスタッフが24時間常駐しているわけではない。スタッフがいない時間帯は会員しか入れないようなセキュリティーシステムでロックされている。これは店舗によってまちまちだ。あるチェーン店は電子キーだったり、あるチェーン店は指の血管認証のようなシステムを入れている所もある。

このような方法で徹底的に人件費や設備投資を浮かせているわけだ。

もしプールや風呂があれば人が入って入らなくても浄化する装置を稼働させなければならないし今はほとんど温水だろうから燃料費もかかるしメンテナンス代やそれに伴う人件費もかかる。

またスタジオプログラムがあればそれを会員に教える人も必要になってくる。また新しいエアロビプログラムを導入しようとすればそれを導入するためのスタッフ教育費がかかるだろう。

またこれだけの設備を備えるとなると場所の面積も必要なので地代も小さい店舗よりは当然高くなる。

ところが最近はやりの24時間フィットネスジムは最小限の機材・設備と人件費で開業を可能というわけだ。

また人がいない時間帯のセキュリティーに関する問題は各所に監視カメラ、センサー、非常ボタンが付いていて何かがあると警備会社にすぐ連絡がいくようになっている。

このような形態のフィットネスジムの最大大手はアメリカからきた某チェーンであるがこのジムのセキュリティーに関する笑えないような文言なのだが「家より安全」が謳い文句らしい。

様々な形態のフィットネスクラブがあるがお客のメリット・デミリットで考えてみるとそのお客の属性によりメリットがそのままデメリットであったりすると思うがあくまでも自分の主観としてとしての以前通っていた総合型スポーツクラブと今回通い始めた24時間営業のフィットネスジムを比べてみるとメリット・デメリットは以下のようになる。

メリット

設備が少ない分会費が安い(総合型スポーツクラブの約半分)

24時間何時でも利用可能

余計な物がないので集中して運動できる

機材の待ち時間が少ないので早くトレーニングを終わらせる事ができる

ガチ勢(ボディビル系のコンテストに出ている人)がたくさんいるのでいい刺激になる

デメリット

ある程度筋トレや機材に関する知識がないと利用しづらいかもしれない(事故防止のためにも)

スタッフの対応は極めて事務的

風呂がないのでゆっくり汗を流せない

女性の夜間利用は危険かもしれない

スタッフ不在の時間帯の会員同士のイザコザによる事件・事故やトレーニング中の急病や事故等が懸念される

逆にこのようにする事で属性を絞り込んでスタッフの負担を軽減する効果もあるのかもしれない。

経営者としての総合型フィットネスジム比べて見たメリット・デメリットとしては以下のようになる。

メリット

開業資金が少なくて済む

人件費がかからない

デメリット

最小人数のスタッフで回すので急な欠勤に対応しづらい

24時間のため光熱費はある程度かかるかもしれない

またそれに伴い照明や空調を稼働させている事で通常の年数よりも早くで設備が劣化する可能性があるのではないだろうか。

スタッフ不在の時間帯の会員同士のイザコザによる事件・事故やトレーニング中の急病や事故等の責任の所在はどうなるのか等の事が少し考えただけでもあげられる。私よりも経営にたけた貴兄であればもってメリット・デメリットがあげられるだろう。

24時間営業のジムは営業形態としてはおもしろいが今後どのようになっていくか、流行っていくのか、廃れていくのか、お客として、また一人の経営者としても見守りたいと思う。

因みに世界的に筋トレ野郎に知られている某ジムの24時間営業店では24時間スタッフが常駐しているとの事。これもすごいですね。

また最近大手コンビニが新たしい業態として24時間営業のコンビニ店舗の2階に24時間営業のジムを開業したらしい。これからぞくぞくこのような店舗を作っていくらしい。1階の店舗ではプロテイン等筋トレ野郎が喜びそうな商品も同じ系列とは異なり置いているらしい。

▲このページのTOP

第六章:なぜファーストフード店やファミレスが24時間営業をやめていくのか?

training

貴兄や自分が学生の頃からこれらの業務の24時間営業が始まったのではないだろうか?

よくファミレスでフリードリンクを頼んで試験勉強をしたり友達と遅くまで語りあったりした事が懐かしく思い出される事だろう。

このように今まで日本ではコンビニエンスストアやファミレス、ファーストフード店がどんな田舎でも24時間営業を行っているのが当たり前だったがそれが崩れ始める予兆がでてきているのだ。

例えば日本全国どこの店舗でも24時間営業だった有名牛丼チェーン店が勤務形態に関する問題や強盗事件の多発を受けて深夜営業する店舗を縮小したり深夜営業を取りやめしているようである。

勤務形態や強盗事件の多発の原因はワンオペと言って深夜に店員が1人で注文を聞いて牛丼の調理から提供、代金の受け渡しまで行わなければならない時間帯がありそのための就労問題やこのような時間帯がある事がネット上で拡散されていて強盗に狙われていたらしい。 

事実強盗被害の件数は2010年で57件発生しており飲食店を狙った強盗被害の総数121件のおよそ半数近く占めていた。また、同業種の牛丼チェーン店Y(7件)、M(0件)に比べても件数が突出しており[同じ店舗で同じ店員が勤務している時に強盗が3回入ったり、1日に各地で強盗が4件入る例も発生していたらしい。

なぜこのように常識的に考えても元々犯罪が起きやすい深夜帯に店員一人の体制にしていたのかは恐らく人件費を圧縮するためだろう。

深夜帯には客もそれまでの時間帯よりは少ないから当然売上は上がらない。その分人件費をかけたくなかったのだろうと思う。

それは野村証券の試算からも明らかだ。全国に1700店以上ある「この牛丼チェーン店」の全店舗で複数勤務体制を導入した場合、年間25億円の負担増になると見込まれているのだ。これは2011年3月期の連結最終利益47億円のおよそ半分に相当する額となる。

個人的には店舗の運営方法は非効率かつ働き手にも大きな負担を与えるとして、深夜まで営業を続けることはあってもわざわざ24時間店を開けておく必要がないのでは?という意見も大きくなりつつあります。

24時間営業の見直しは何も牛丼チェーンに限った事ではなく大手コンビニエンスストアのFは実験的に深夜営業の停止を一部の店舗で行い維持コストや売上など、様々なデータを集めながら経営への影響を測っていくらしい。また最近コンビニ行って感じるのはスタッフがほとんど外国人になりつつあるということだ。

先日地元の近くのコンビニに夜行ったら自分以外はお客もスタッフも全員外国人だったことがあった。何年か前から都会ではコンビニのスタッフに外国人が多くなってきたことは感じていたがこんな田舎でもそのような状況になっているとは知らなかった。

なぜこのような状況になってきているかというと少子高齢化による人手不足だと思うが、深夜帯は時給こそ比較的良いが、それでも先の牛丼チェーンのような様々な負担があるため敬遠されやすいのかもしれない。

また外国人のスタッフの応対はどうかというとほとんどの場合日本語で会話ができて応対もキッチっとできていて驚かされるくらいの場合がある。

調べてみるとコンビニチェーンの中にはその国に研修施設がありそこで研修後に日本のコンビニに配属されるようになっているところもあるようだ。しかも日本で働くようになったらなるべく同じ国の先輩のバイトの人が新人を指導するようにしているらしい。

またこのようなコンビニでバイトをする外国人は留学生の事が多く、留学出来るということは家庭が裕福で教養も兼ね備えている可能性が高いからだろうか?さてこのような深夜帯に働く人が少なくなってきたということは、当然その時間帯にコンビニやファミレスを利用する人も少ないと考えられる。

またまたバブル期までのような接待は行われなくなり、夜中に遊びの出かける人も少なくなっている事も深夜帯に働く人やそのようなお店を利用することが少なくなっている原因かもしれない。

また実は飲酒する男性が減っていることにも原因があるかもしれない。

厚生労働省の調査によると週に3回以上飲酒する男性は1989年では51.5%だったのが2011年においては35.1%にまで減少している。逆に女性では6.3%から7.7%と微増している。

このように男性の習慣的に飲酒する人が減っていることにも間接的に深夜帯に働く人が少なくなっている原因の一つとも考えられるのではないだろうか?

▲このページのTOP

第五章:ファーストフード店やファミレスが24時間営業を取りやめる中24時間営業のフィットネスジムが開業していく理由

crossfit

実は自分自身今までは総合型スポーツクラブに通っていたのだがそこは卒業して試しに新しく出来た24時間営業のフィットネスジムに移ってみた。

理由は先にも書いたかもしれないがやはり今までのような総合型スポーツクラブは万人受けするようにエアロビスタジオあり、プールあり、お風呂あり、筋トレマシンありと何でもあるけれどもすべてが中途半端という感じは否めなかった。

自分の場合、ウエイトトレーニングしか行わないので筋トレマシンを主体にエアロバイクを少しとお風呂を使うだけなのでそこが充実していて欲しかったが筋トレマシンは1台ずつしかなく他の人が行っていると中々順番が来ないという点、またその順番待ちによる時間超過という点、使っていないのにプール代金やスタジオ代金が月々の会費に含まれていると思うともったいない感がある事、必ず週1回決まった曜日が休みであるため筋トレの分割法がやりにく事等による。

もちろん入会時の同意書にも書いてあった確か「このクラブは筋肉の発達を目的としたものではありません」というような文言は理解はしていたが実際に3年ほど通ってみたが物足りなくなってきた。

そこで新たに筋トレマシン、フリーウエイト、有酸素運動マシン、体を洗うのはシャワーのみというシンプルな設備で365日24時間営業というジムの移ったわけだ。

シンプルな設備といったがマシンやフリーウエイトは本格的な仕様でその業界では有名らしいハンマーストレングスという会社の機材が置かれておりパワーラック2台、ベンチプレス用ベンチ2台、スミスマシン2台、その他のマシンは1台ずつではあるがかなり筋トレ野郎には充実して施設になっているのではないかと思われる。

しかしファーストフード店やファミレスが24時間営業を止めていくご時世にジムを24時間行っていくのかと貴兄は不思議には思わないだろうか?

自分もそのジムに入会するまでは24時間営業するためにスタッフはどのように確保するのか?スタッフの労働時間は?と不思議に思った。

そこでまず初めになぜ24時間営業が当たり前だった業態がその営業時間の見直しを始めているのかを考えてみたいと思う。

▲このページのTOP

第四章:フィットネスビジネスは成熟期の終末になったのか?

どんな業界のライフサイクルというものがあり、「導入期―成長期-成熟期-衰退期」の順番で変遷していくと言われている。我々歯科業界はいや日本の歯科業界は自虐的になるが衰退期に当たるであろう。何か新しい制度や革新的な技術が導入されない限りこれは変わらないと思う。

並んだ運動靴

フィットネスビジネスはライフサイクルでいえば成熟期?

話を元に戻そう。フィットネスビジネスはライフサイクルでいえば成熟期あるいは下手すると衰退期に入りつつあるのではないだろうか?

ナゼそう思うのかを話す前にここでもう少し詳しく業界にライフサイクルについて語りたいと思う。

業界のライフサイクル

先に書いた業界のライフサイクルのそれぞれの時期について解説したのが下記になる。

導入期・・・競合が少ない時期、そのためにまだ人にあまり知られていない、そのため広告の反応率が低く、集客しようとすると費用がかかる。

成長期・・・新規参入が増えていく時期、しかし広告に対する反応率は高い。説明しなくても売れる。

成熟期・・・大資本の会社が登場する時期、広告の反応率は下がる、他社のお客を奪う。お客に来てもらうには何らかの差別化が必要。

衰退期・・・業界全体の売上が下がってくる時期、リピート客中心のため小さい会社はつぶれる可能性がある。

このような業界のライフサイクルから見るとまさに今のフィットネス業界は以前からあった総合型スポーツクラブだけではなく近年は様々なタイプの小規模業態が散見されている。

例えばホットヨガスタジオやストレッチサービスを提供する施設、女性専用サーキットジム、24時間営業のジム、 トレーニング指導だけでなく食事管理や指導を行うパーソナルトレーニングジム、オンラインのパーソナルトレーニングジムなどが出てきている。

いわば今までの総合型スポーツクラブがデパートだとすると今の前述した小規模業態は専門店と考えられる。

様々なタイプの小規模業態が散見

この流れは小売業の変化と共通しているようで興味深い。なぜなら小売業も最初は街の小さな店舗で果物屋、米屋、魚屋、肉屋、衣料品店等を夫婦や家族だけで営んでいるような業態が多かった。フィットネスクラブで言えばまだフィットネスという言葉も輸入される前に体操教室等がそれに当たるだろう。

その後デパートが出来てそこですべてが揃うようになってしまい街の小さな店舗は少なくなっていった。フィットネス業界ならこのデパートが総合型スポーツクラブにあたる。たくさんの従業員を雇ってフィットネスに関する事なら何でもある状態である。

ところがバブル崩壊後に長くデフレに入った日本ではデパートは不調になった。変わりに流行っていったのが安くてもカッコイイと感じられるブランドを確立したアパレルだ。

このように見ると小売業の業態の変化も専門店⇒総合店⇒専門店のループを繰り返しているように見える。但し今の専門店が昔の専門店と違うのは大資本のチェーン店ということだ。

これまでのいわゆる総合型スポーツクラブは、見学者・体験者・問い合わせ客などの入会見込み客や実際の入会者を減らしているらしい。

会員の高齢化による定着率のアップ

それにもかかわらず、全社が業績を伸ばすことができた理由は、定着促進策の徹底に加え会員の高齢化による定着率のアップがあったようだ。

会員が高齢化すればスポーツクラブをあっちこっち変える事は面倒だし単に忘れているから変えないという事もあるだろうが、それだけでなく通う手段が限られていたり、そこを離れるとせっかくできたコミュニティとの繋がりもなくなってしまうのでその面からも変える事は少ないのだろう。

しかしもう少し時が進みこのよう少子高齢化は変化なくても人口自体がさらに減ってきたらどの業界も同じ悩みを抱えているだろうがフィットネスを行う国民の割合が増えないかぎり今の店舗数では明らかに過剰になってきてしまうだろう。

オンラインのトレーニング指導

そこでこれから新たに人手不足や設備投資を少なくする手段としてITの発達によりこれまでは考えられなかった営業形態があげられる。それは先にもあげたオンラインのトレーニング指導だ。これはアメリカではもうポピュラーに行われていて詳細はまた調査後に記事にしていきたいと思うがどうやらメールやSNSを利用して動画や写真を送受信して食事やトレーニング指導を行うらしい。

この営業形態が日本でどこまで浸透するかは未知数だ。ただし次世代通信システムとして騒がれている「5G」が普及する事で大容量の送受信ができる事でもしかしたら指導される側と指導する側がVR装置を介してトレーニングを行ったり鍛える部位に筋電計を付けてチャンと所定の筋肉に刺激が加わっているかなどをリアルタイムに見て指導するなんての事ができるようになるかもしれない。

話は少し脱線するがこのような事はオモチャ屋業界に起きているのではないだろうか。オモチャ屋さんも小売業ではあるがその変化がより自分のこれまでに人生を振り返ってみるとより肌感覚で感じられたので書いてみたいと思う。

昔は街には必ず1軒はオモチャがあった。プラモデルやゴムを巻いて飛ぶ組み立て式の飛行機などが売られていた。自分が小さい頃はお小遣いがたまると街のそういったオモチャ屋さんでプラモデルを買ってきて組み立てたり、野原で飛行機を飛ばしたものだ。

しかし1家に1台車が普及してくると郊外のロードサイドに品揃えも豊富なオモチャのチェーン店が出来た。街のオモチャ屋さんよりは大きな店舗だった。そしてそのオモチャ屋の広告が新聞の折込みチラシに入ってきた。広告を見ると街のオモチャ屋では見たこともないような新しいオモチャが売られているようだ。お客はそちらに流れていった。

さらに時が進むとやがてアメリカからオモチャ屋の黒船がやってきた。以前の日本のチェーン店よりも巨大な店舗でさらに品揃えも豊富だ。TVCMもどんどん行われた。ロードサイドのあったオモチャ屋には置いてなかったような外国製のオモチャもあった。

そこは休みになると駐車場に車を止めるのも一苦労。お店の中も家族連れだけでなくフィギアマニアやレアものオモチャの収集家と思われる大人もいて人だらけでお目当てのオモチャにたどり着くのにも一苦労だ。

そこが賑わっている傍ら、かつてロードサイドにあったチェーン店のオモチャ屋いつの間に建物はそのままで違う業種のお店に変わっていた。建物の形がそのままのでそれが余計に昔を知るものには物悲しく感じられた。

しかしオモチャ屋の黒船もかげりが見えはじめてきた。インターネットの普及だ。自分の欲しいものや子供に買ってやりたいものを右手でポッチと押すだけで宅配されてしまうからだ。どこで買おうが同じオモチャはオモチャだ。早く手に入りしかも安い方がよい。

これを技術革新の面で情報と移動という観点から見ていくとこのようにも見られるのではないだろうか?

1番目の革新は

情報:紙媒体による限られた地域への一方的な情報伝達

移動:モータリゼィショにより人の行動範囲が広がった

2番目の革新は

情報:電波を媒介としたマスメディアによる全国規模の不特定多数への一方的な情報伝達

移動:商品の受け取るには本人が移動する必要がある

3番目の革新は

情報:一方的な情報伝達ではなく双方向性の情報伝達(単にインターネットがあるだけでなくそれまでによりも大きな情報のやり取りが可能になったため、通信速度や通信容量に関わるデータの圧縮技術や光ファイバー等の技術革新)

移動:商品は宅配業者が持ってくる

このようにざっと考えてもこの50年くらいの間のいくつかの技術革新により人々の生活が少し変わりまたはある人の人生は翻弄されてきたのかもしれない。

そしてこれから起こるだろう変革は

4番目に来るであろう革新は

情報:一方的な情報伝達ではなく双方向性の情報伝達

商品はドローンや自動運転車が持ってくる(日本ではドローンよりも自動運転車のほうが現実的か?)

5番目に来るであろう革新は

情報:一方的な情報伝達ではなく双方向性の情報伝達

移動:商品はデータとして送られてきてリアルタイムでCAD/CAM装置のようなもので作られる?

のでないだろうか?

ここまで想像してみるとITを媒介してVR装置や筋電計を利用した遠隔のパーソナルトレーニングはさほどハードルが高いとは思えないのだがどうだろうか?

アメリカにはあって日本にはなかったフィットネス関連のサービス

さてもう少しアナログな事に話しを戻したい。それはアメリカにはあって日本にはなかったフィットネス関連のサービス。

それは適切なフィットネスを行う際に食事の宅配サービスだ。実はこのようなサービスがアメリカにはある事を知ったのは数年前だ。

自分も糖尿病や腎臓病の人に向けてカロリーや塩分やタンパク質を調整した食事を宅配するサービスがあるのは知っていた。しかしにこれはあくまでそのような病気になった人や境界域にいる人たちのためのサービスだ。

比較的健康な人がボディメイキングを目的として取りたい食事の内容とは異なるのだ。普段自分も自炊したり妻に協力してもらう事も多いのだがそれを毎日するのも大変と思う時もある。

何しろ食材に重量を測ってカロリー計算やPFCバランスを考えなければならないからだ。

また同じような食材が続くので正直飽きる時もあり自分でも「何やってるんだ」という思いが頭の片隅をよぎる時もある。

食事の宅配サービス

しかしある時にYouTubeを見ているとアメリカでは有名な元ボディビルダーが作った会社でサプリメントだけではなく食事の宅配サービスを行っている事をしった。

1食分がワンパッケージになっていてレンジでチンするだけで食事ができるというものだ。元々アメリカの食事にはいわゆるTVディナーと言われる食文化と言えるのか微妙なものだがそのような商品がありメインディッシュと付け合わせが、すべてトレイにセットされた冷凍食品の事をいう。

その名前の由来はお気づきのように「テレビを見ながら食べられる、お手軽ディナー」という触れ込みでスワンソン社のGerry Thomas氏が、1954年に「スワンソンTVディナー」を発明したのが始まりだ。

しかし自分が見つけた商品はそのTVディナーよりは少なくともカロリーやPFCバランスは健康的に作られているらしいのだ。実際にそのYouTube動画の中で元ボディビルダーでその会社の社長がその商品を食べている動画も配信していた。

そのため試しに輸入してみようとしたがアメリカ国内にしか販売しないようなのでその商品はあきらめ日本国内にそのような商品はないものかと探したがその当時は見つからなかった。

aid

ボディメイキングのため食事の宅配

しかし1年ほど前からそのようなサービスをい始めた会社が出てきたようだ。以前からあった病人のための食事ではなくあくまでボディメイキングのために食事の宅配だ。

割高ではあるのだがカロリーやPFCバランスは考えられているようなので今度注文してみようと思う。

このようにフィットネス業界にもその他の分野の技術革新や日本にはまだないサービスの導入によりまだまだ成長できる可能性もあるようだ。我々歯科業界も参考にしていきたいと思うばかりだ。

因みに日本の一般の貴兄はご存じないかもしれないがアメリカのトップボディビルダーはサプリメントの会社を経営している事が多く競技者であると同時に経営者でもあるのだ。

その本人や本人の体が広告塔でその会社のサプリメントを使えばあんな体になれるのではないかという心理を利用しているともいえる。

日本でもすでにボディビル系の人たちの中にはサプリメント販売やアパレル販売会社を作って始めている人たちも出始めている。

これからは日本にもこのような競技者兼経営者という人たちがボディビルという分野だけではなく出てくるのかもしれない。

▲このページのTOP

第三章:フィットネスジムに通う年齢層の推移

フィットネスクラブの売上のピークは2006年でそこから徐々に少なくなっていくも2012年には持ち直し再び微増という傾向が見られる。

これはまさに日本の人口構成比率を反映しているのではないだろうか。

なぜならこのような事は経済産業省が平成25年に発行した「平成24年年間回顧 シニア層の健康志向に支えられるフィットネスクラブ」を紐解いてみると20~30歳代のフィットネスクラブ会員が年々減っているのに比べて、60歳代以上の会員が毎年上昇しているからも明らかだろう。

スイミング

日本の少子高齢化

このような事からも日本の少子高齢化が見て取れるだろう。要するに若者はその絶対数が減っているのだから企業の努力に関係なく若者の会員は減り,逆に団塊の世代は絶対数が多いので定年退職して余暇ができた時にこのようなスポーツクラブを利用する人もいるため増えているのではないだろうか。

また会員の中には中高年の方でお風呂だけ入りに来る人もいるらしい。独居老人が自宅に風呂はあっても沸かすのが面倒だ。或いは昔はあった銭湯の感覚で裸の付き合いで話をしに来ているのかもしれない。あるスポーツクラブの中には「お風呂会員」という種別を設けていたクラブがあったがしばらくすると人数が多くなり過ぎたためか会員募集を締め切っていた所もあった。

また中高年の女性陣はロビーでお菓子や弁当を広げて楽しげに談笑している事もよく見受けられる。

スポーツクラブはコミュニケーションの場へ

だからこのような総合型スポーツクラブは何も「運動をしにくる所」だけではなく、昔は街の中にあった銭湯とか友達の家の縁側のような感覚の一種の「コミュニティ」としての役割もになって来ているのかもしれない。

平成26年度のフィットネス業界の市場規模は4,316億円となり、施設数4,375軒、会員数4,193,706人になっているようだ。

これからわかることは単純に平均を取ると1施設あたりの年間売上は、約1億円、そして会員数は約1,000人となる。

年齢構成比から考えると、60歳以上の会員数が約30%なので、1施設あたりの60歳以上の会員数は、約300人になるらしい。

自分が以前通っていた総合スポーツクラブではもっと60歳以上の会員さんが多いような感触があった。参考にした資料は平成26年のデータなので今はもっと60歳以上の会員比率が増えているかもしれない。

従ってこのようなエアロビスタジオもある、マシンもある、プールもある、お風呂もサウナもあるという総合型スポーツクラブは結局年齢別人口比率に比例した会員の構成比率になっているのではないかと思われる。

しかしこのようななんでもありの総合型スポーツクラブは幅広い年齢層を受け入れられる反面、ニッチなニーズに答えられないのも事実でそのために自分自身も違うフィットネスクラブに移ったのである。

▲このページのTOP

第二章:日本と欧米のフィットネスに対する向き合いかたの違い

学会等でたまに都会のホテルに泊まるとことがあるがそんな時にも自分はホテルの中にジムがあるホテルを選び選択肢のひとつとしている。

そのようなホテルの場合大概は宿泊者はビジターであっても無料で使える場合が多い。

そしていざホテルのジムに行ってみると日本であるのに利用しているのは欧米人が多い事に驚かされる。というか日本人は自分を含めて2〜3人で後4〜5人が欧米人という事もしばしばある。

running

日本と欧米のフィットネスに対する向き合いかた

以前から日本人よりも欧米人のほうがフィットネスになれ親しんでいることは何となくわかっていたが旅行に来てまでジムにくるんだと感心した。

そこで日本と欧米の人々のフィットネスジムに通っている全人口に対する割合を調べてみた。

すると2016年の統計では全人口の3.3%が何らかのフィットネスジムに通っていることがわかった。100人当たり約3人程度が通っているにすぎないわけだ。2016年以前の統計でも3%台を推移している。

では他国ではどうだろうか?

まずアメリカでは2016年の統計では全人口の17.6%だった。100人当たり約17人程度が通っているわけだ。2016年以前の統計でもほぼ17%台を推移している。

イギリスでは2016年の統計では全人口の14.3%だった。100人当たり約14人程度が通っているわけだ。2016年以前の統計でも2桁台はキープしている。

この統計をみて思ったのは欧米では半分くらいの人間はフィットネスジム通っていると思っていたが意外と少ないと思った。しかしそれでも日本人の5〜6倍の人間がジムにいっているのだ。もっと感覚的に表現すると10人集まれば欧米では1〜2人はジム通いしていることになる。日本では0人という事が多いだろう。

しかしなぜ欧米人はフィットネスジムにせっせと通うのだろうか?

この理由の一つがアメリカでは「太っている人とタバコを吸う人は出世ができない」という風潮があり、これは自己管理ができない人は、会社の管理や部下の管理もできないというよに考えられるらしい。

もう一つの理由が医療保険制度の違いだ。

保険証1枚あれば誰でも均一の医療が受けられる国民皆保険制度をとっている日本、民間保険のみで医療費が高額のアメリカ、医療費は未成年の場合は原則無料、大人も薬代だけを負担するだけで済むが、そのためか予約が取れるのは2~3週間先になることも珍しくないそうだ。

つまり日本と違い健康を損なう事はアメリカでは膨大なお金を失う事になるし、イギリスでは長い間待たされるというわけだ。軽い風邪ならお医者さんに行くころには治ってしまうかもしれない。結局イギリス人は保険料を払っていても市販薬を買ってしまうことも多いそうだ。

フィットネスすれば必ず健康になると言い切れない部分も多分にあるが少なくともメタボリックシンドロームには効果があるとは思えるし、フィットネスをやらずともこれらの国では日頃から健康維持に気をつけている人が多いようだ。

そういう意味では日本人は健康に対する意識が希薄ともいえるのだ。

▲このページのTOPへ

歯周病は全身状態と関係している~歯周内科治療で歯周病菌を撃退~

みなさんの中にも歯茎が腫れたり、出血したり、歯周ポケットが深い、などを歯科医院の検査で指摘されたりして歯周病で悩んでいる人は多くいるのではないでしょうか。

では、歯周病と全身疾患・歯周内科について詳しくお話ししましょう。

歯が抜ける

歯周病ってどういう病気?

歯周病は歯の骨が溶けてしまい最悪の場合グラグラになり歯が抜けてしまうという恐ろしい病気です。日本人の約8割が歯周病に感染しているといわれています。

症状としては、初期の歯周病は出血や歯茎の腫れ程度ですが、重度になると歯周病菌により歯周ポケットが形成され、歯の土台となる骨を溶かし最後には歯が抜けてしまいます。

歯周病は人から人へ移る感染症です

歯周病はお口の中の細菌が原因で発生する炎症性疾患です。厄介なことに、自分に歯周病菌がいなくても、インフルエンザなどと同じで他人から感染する恐れがあります。

食器の使いまわしや、キス、くしゃみなどでも感染することがあります。

歯周病の原因は細菌!

みなさんのお口の中には多くの細菌が存在します。歯磨後に磨き残しがあるとその部分にプラークがたまります。プラーク1㎎の中には10億個もの細菌がいると言われ、歯周病や虫歯の原因となります。

また、抵抗力が落ちているときに発症しやすくなります。

歯周病と全身状態の関係

歯周病が悪さをするのは口の中だけではありません。歯周病で出血することで血管内に菌が入り込み、狭心症や心筋梗塞を起こす恐れがあることが分かりました。

歯周病菌は心臓や血管内で血栓を作り易くし、心筋梗塞や脳梗塞の原因にもなります。

歯周病は糖尿病の関わりにおいて、インシュリンの働きを妨げ血糖のコントロールを困難にしたり、妊婦においては歯周病菌が子宮内で陣痛を促進させる働きをし、早産(低体重出産)の原因にもなります。

歯周病を薬で治す治療がある?

従来の歯周病治療は、歯周病の原因となる細菌や歯石などを器具を使って取り除くという治療法でした。歯周外科手術という歯茎を開いて中の病巣をとる治療をするので、治療が怖いと思う患者さんもいます。

しかし、歯周内科治療は薬で歯周病を治療するという新しい考え方です。

位相差顕微鏡で歯周病菌をみることができます

歯周内科治療ではまず、位相差顕微鏡を使って歯周病菌やどのようなカビがいるかの検査をします。位相差顕微鏡での検査結果をみて今後の治療を決めていきます。歯周病菌やカビが実際に目で見ることができるので、ブラッシングのモチベーションアップにもつながります。

歯周内科治療はどのようにして進めていくの?

先ほどお話ししたようにまずは位相差顕微鏡で細菌の検査を行います。

その後、細菌を除去してくれる内服薬を服用していただきます。(※ジスロマックなどの抗生物質)副作用が現れる場合があるのでその場合は医師に相談してください。そして、除菌のお薬や抗カビ剤などを使いお口の中をクリーニングします。その後歯石などを徹底的に取り除き、定期的にお口の中をクリーニングします。

歯周病の再発を予防するために・・・

何度も言いますがお口の中は細菌の住みかです。

そのため、一度除菌の治療をしたからと言って歯周病が治るわけではありません。

定期的に歯科医院へ通い除菌の処置やプロフェッショナルクリーニングをすることが大切です。

第一章:日本におけるフィットネスビジネスの歴史

ランニングシューズ

フィットネスクラブというと自分が大学生の頃女性がレオタードを着てエアロビクスを行うというイメージがあり、しかも洋楽でオリビア・ニュートンジョンが「フィジカル」という曲でヒットを飛ばしていた事が思い出されるので1980年台くらいからかと勝手に思っていた。

しかし調べてみるとその当時まだ日本にフィットネスという言葉は知られていなかったが1回目の東京オリンピック開かれた1964年の6年後1970年にすでに今はスポーツクラブの大手、セントラルスポーツクラブが会社として設立されていた。

東京オリンピックの後

先の東京5輪では日本のメダル獲得数はアメリカ、ソ連続き3位で29個だった。内訳は金が16、銀が5、銅が8でレスリング、柔道、体操などの種目で多くメダルが取られた。

そしてオリンピックの翌年から実業団によるサッカーの「日本リーグが行われるようになりその後、バレーボール、バスケットボールなど多くの競技に広がっていたようだ。

また、東京オリンピックのコーチや選手だった人たちが、オリンピックの翌年から始めた水泳、体操などを中心とするスポーツのクラブ(スクール、教室)は、たちまち全国に波及し、幼児から家庭の主婦、中高年まで、幅広い人々が参加するようになったようだ。

このようなオリンピック以降に日本の国民にスポーツや運動を行う機運や設備が整ってきたのであろう。

セントラルスポーツクラブも1号店はいわゆるスイミングスクールの「セントラルスイムクラブ千葉」として1976年に開業している。

やはり総合スポーツクラブの大手であるルネサンスも1976年に設立されている。

フィットネスブーム

そして1981年にエアロビクスの提唱者である運動生理学者であるケネス・クーパー氏が来日しこれで一気にエアロビクスを中心として一気にフィットネスブームとして巻き起こったようだ。先に出したオリビア・ニュートンジョンの「フィジカル」という曲も調べたらこの年に発売されていた。これは業界の一つの戦略だったのかもしれない。

折しも日本経済はバブル期に差し掛かってきた時期にあたり1983年に東京ディズニーランドが開業し、その年にいくつかのスポーツクラブが東京で開業していた。

また80年台中期以降には都市部だけではなく地方にはプール付きの大型総合スポーツクラブが開業してくいくことなる。

またそれまで対象者を20代の女性を中心に考えられていたが30〜40代の男女を対象者として考えられるようになってきた。

スイミングスクールからフィットネスクラブへ

スイミングスクールからフィットネスクラブのへの業務転換も進み運動やスポーツのための運動だけでなく楽しみながら運動する、あるいは痩せるために運動する、或いは一つのブームやファッションとしてエアロビクスをやっている自分が好きとか、レオタードを着てみたいとか、出会いを求めてとか、運動と全く別の動機や欲求を満たしたくて行っていた人たちもいただろう。

そのような事がフィットネス人口を嵩上げしていった事もあるだろう。

▲このページのTOP

はじめに

なぜフィットネスビジネスと24時間営業店舗から日本を考えようと思ったか?

それは単純に自分が趣味として3年ほど前から始めた筋トレのために何箇所かのスポーツクラブやジムに行ってみて感じたこと、またたまに利用するコンビニと外食産業の中でファーストフード店・ファミレスに行ってみて肌で感じる変化があったのでそこから日本の今や未来が見えてくるものがあったのでこれらを文章にしておこうと思ったのだ。

フィットネスジムに関しては今までは地元にある全国チェーンのスポーツクラブに会員になり通っていた。そこは老若男女が抵抗無く通えるようなプール、エアロビスタジオ、筋トレマシン、お風呂、サウナが揃った大型の総合スポーツクラブだった。

またそれとは別にビジターとして行ってみた所としては全世界に展開している筋トレと言えばここともいえる代名詞のようなジムへ3店舗。その中でも大きいお店は総合スポーツクラブ以上に設備が整った店舗もあった。そこはプールやエアロビスタジオ、ボクシングリング、お風呂、サウナがあり総合スポーツクラブと同等以上の設備が整っていた。

そして実は今は総合スポーツクラブを退会して、5月に前橋に新たに開業した24時間営業のジムに入会した。

24時間営業のジムの傾向としては自分が入会した所だけでなく、ウエイトトレーニングのみに特化した作りでマシンやフリーウエイトは充実しているがプールやエアロビスタジオはなしで体を洗うのもシャワーのみといういたってシンプルな店舗が多いようだ。

フィットネスジムと一言でいっても様々な規模のそして様々特色がある事に気づがいた。

これからの文章は勝手きままに書いているので途中全く本来に趣旨から離れて脱線することもあるかもしれないがその点はご容赦願いたいと思います。

▲このページのTOPへ

体もお口も健康が一番!歯科人間ドックって知っている?

皆さん体の人間ドックはやったことがある人が多いのではないでしょうか?

血圧を測ったり、血液検査をしたり、女性の方は子宮がん検診や、マンモグラフィーを受けている方も多くいると思います。この人間ドックですが、歯科にもあるって知っていましたか?

歯を磨く女性

歯科人間ドックってなに?

言葉からもわかるように、普段みなさんが受けている人間ドックのお口版です。普通の人間ドックではお口の中の状態などは確認しませんよね。歯科人間ドックではお口の健康を総合的に判断します。

歯科人間ドックはなぜ行ったほうが良いの?

近年よく聞く歯周病・虫歯などのリスクは人によって違います。

自分のお口の中の様子を詳しく調べることで、これからはどのように口腔ケアをしたらよいのかなどの指標となります。

お口の中にもガンはできる

また、最近芸能人がガンになってしまい、ガンの検査をする人が増えてきています。もちろんお口の中にも、歯肉ガンや舌ガン、口蓋ガン、口唇ガンなど様々な口腔ガンがあります。歯科人間ドックをすることでガンやその他の異常の早期発見につながります。

歯科人間ドックではどのような検査をするの?

項目は医院によって変わってきますが、まず問診をして普段の生活や歯磨きの回数、喫煙の有無などを確認します。

喫煙していると歯周病のリスクが高まります。また、夜歯磨きをしないで寝ていたのでは虫歯のリスクが高まります。

歯だけではなく全身も

歯科人間ドックと聞くと口腔内だけの検査と思いがちですが、患者さんの体型や姿勢なども全身所見として確認することもあるようです。

レントゲンや唾液の検査もおこないます

その他にも、レントゲンやCTを撮影し、あごの状態や骨の状態、歯周病の進行状況、ガンの早期発見などを確認します。

また、唾液の性状や緩衝脳などの確認のため唾液の検査などもします。

もちろん歯周病・虫歯の検査も

現在のお口の中がどのような状態か知るために、虫歯の有無や歯周病になっていないか、歯肉炎になっていないかなどの検査も行います。

その他にもかみ合わせの検査や口腔粘膜の検査などがあります。

最後に診断をします

一通りの検査が終わったら最後はお口の中がどのような状態か、これからどのような治療が必要か、家では何をしたらよいかなどの詳しい説明があります。

自分一人ではなかなかお口の中を詳しく観察するということはないかと思います。

ご自身の体だけでなく口腔内の健康を守るためにも歯科人間ドックを受けてみてもよいかもしれませんね。

はじめに

誰でも何かやる時になるべく無駄なく短時間で効果的を出したいと考えるものだ。例えばダイエットでもなるべく楽して効果が出たらいいと人が思うから様々なダイエット食品やダイエット器具が売れるわけだ。

このような心理は人のごく真っ当な心理だろう。しかしこのようなダイエットにまつわる商品に人々が群がるのはダイエットの真の目的つまり「痩せたい」、「スタイルをよくしたい」という部分にフォーカスするのではなく「楽して」という部分にフォーカスしてしまうからこのような商品が売れるしまたこの商品でダイエットを目指した人はことごとく失敗してしまうのだろう。

自分はどのようになりたいのかをまず考える

だからダイエットする人は「痩せたい」、「スタイルをよくしたい」という事にまずフォーカスして「楽して」は二の次にすれば成功するのではないだろうか?

それでは筋トレではどこにフォーカスすればいいのだろうか?少なくとも自分の場合はまず第一に「筋肉を大きくする」、第二に「高重量を扱える」という部分にフォーカスしてその次に短期間でというように考えている。

そういう意味では例えばスポーツクラブやジムに通っている人はまず自分のどのようになりたいのかをまず考えて運動をした方がよいだろう。

またそのような施設でトレーナーに指導してもらう時にもそのトレーナーがあなたの理想とする体型に近いかどうかも重要だ。なぜならその人がそのような体型なのはその人食習慣や運動がその人の体型を作っているからだ。

そのトレーナーはそのような体型になるためのノウハウを知っている可能性が高いのだ。

またそのようなトレーナーや指導が受けられない場合はどうすればいいのだろうか?幸い今は色々な情報ネットで家にいながら入手可能だ。もちろんネットの情報は玉石混交なので慎重に取捨選択することは必要ではあるが…

自分の場合はボディメイクのコンテストに出ているような人のSNSの情報は比較的信用できると思うのでそこに出てきたキーワードをまたネットや本や論文で調べてみる実際に行ってみる事にしている。

コンテストにでられるような人ならば当然そのような体になれるようなノウハウを持っていると考えられるからだ。

他人には効果があっても自分にはあっているか?

ただし最近感じているのはボディビルやフィジークのコンテストに出ている人やパーソナルトレーナーの意見もその人には効果があっても自分に効果がその人ほどあるかどうかは一度やってみないとわからないと思う。

なぜなら我々はロボットではないので筋肉の付着位置や骨の長さや形状が微妙に個人によって異なる。それ故同じトレーニング行ったとしても筋肉への効き方がAという人には効果があってもBという人にはあまり効果がない場合もあるのではないかと感じている。

特にすでに体が出来上がっているプロボディビルダーのこの動作が効果があるといっている種目を試した事もあったが動作が正確に再現できていないという事もあるかもしれないが目標の筋肉に効いている感じしなかった。

やはり初心者や初級者はオーソドックスな種目が一番効果的ではないかと思う。

これは減量にしても個人によって体質や腸内細菌が異なり、同じような食材を使っても効果が変わってくる事と同じような部分があると感じている。 

そのようにして得られた知識を整理し実践してある筋トレ法を行った所体が変わってきた実感が得られたのでご報告しようと思う。ぜひ貴兄の筋トレ法の参考になれば幸いである。

▲最高の筋トレ法を探求して!のTOPへ

第一章:なぜ筋肉は大きくなるのか

なぜ筋肉は大きくなるのだろうか?

通常の生活をしているだけでは今の筋肉のサイズから大きく筋肉が変わることはない。これは例えば筋肉同化ホルモン剤を使ったとしても運動をしなければ今の筋肉のサイズから大きくなることはありえない。

よく昔から日本で言われているのは「筋肉の超回復」という事が取りざたされる。筋トレをしてしばらく休息すると前よりも筋肉が太くなっている事を「筋肉の超回復」というようだ。

実は「筋グリコーゲンの超回復」という研究結果がどこかで誤認されて日本で筋肉の超回復として広まってしまったらしいのだ。

「筋グリコーゲンの超回復」とは筋肉中のエネルギー源である筋グリコーゲンがトレーニングによって枯渇した後に24時間には以前の筋グリコーゲンの貯蔵量よりも増えている現象の事を指しているのであって筋繊維そのものが太くなる事を指しているわけではない。

もちろん筋グリコーゲンの貯蔵量が増える事自体は悪くはないのだが…

余談であるが筋グリコーゲンが増える事は糖尿病に治療にも応用できる。人間が食べた糖質で使われないであまった糖質は肝臓と筋肉にグリコーゲンという形で貯蔵される。それでもさらに余った糖質は脂肪へ変換されてしまう。

肝臓のグリコーゲン貯蔵量は変えることができないが筋肉には筋グリコーゲンという形で貯蔵されるので筋トレで筋グリコーゲンの貯蔵量を増やすことが出来るのだ。

筋トレを始めた初期段階ではまず中枢神経系の働きによる最大筋力の増加が起こると言われている。通常の生活ではありえない重さの物を扱うことで神経が刺激されることからだ。

これはいわばよく火事場のバカ力と言われるように通常では出せないような力を出せる能力が誰にでもあることからも理解できるだろう。

このような火事場のバカ力の話としてはアメリカ・ジョージア州で実際にあった話がある。「トニー」という青年が車のタイヤ交換をしていたところ、車を持ち上げていたジャッキが外れ、車に挟まれ意識を失ってしまったのだ。

その350kgもある車を普通の主婦である母親が子供を助けたい一心で一人で持ち上げ、助けが来るまでの5分間の間、ずっとそれを支え続けていたそうだ。息子のトニーは意識不明だったものの二日後には無事退院。命に別状はなかったそうだ。まさに愛のなせる技と言えるがこれこそ火事場の馬鹿力と言えるだろう。

この火事場の馬鹿力は1929年にウォルター・B・キャノンによって提唱された反応で闘争・逃走反応と呼ばれるものだと思われる。闘争か逃走か反応、戦うか逃げるか反応ともいい、戦うか逃げるかすくむか反応、過剰反応、急性ストレス反応とされることもある。

キャノンの説によると、動物は恐怖に反応して交感神経系の神経インパルスを発し、自身に戦うか逃げるかを差し迫るという。この反応は、脊椎動物あるいはその他の生物でストレス反応を引き起こす一般適応症候群の初期段階として後に知られるようになった。

恐怖などのストレッサーの刺激が視床下部、下垂体に伝達し副腎皮質刺激ホルモン (ACTH)が分泌され、アドレナリンとコルチゾールが放出されるとその結果以下の変化が起きる 

  • 心臓・肺機能強化(心拍数上昇、血圧上昇、呼吸数上昇、気管拡張など)
  • 体の多くの部分の血管収縮、 筋肉向けの血管拡張
  • 脂肪やグリコーゲン等の代謝エネルギー源の放出
  • 胃などの消化機能阻害・停止
  • 膀胱の弛緩
  • 勃起の阻害
  • 涙腺と唾液腺の阻害
  • 瞳孔散大(散瞳)
  • 聴覚喪失
  • 周辺視野の喪失(視野狭窄)
  • 脊髄反射の脱抑制
  • 振戦(ふるえ)

生理学的機能の変化

  • 体の他の部分に回る血を抑制し、優先的に筋肉に血が供給される。
  • 筋肉に血やエネルギー等を供給するため、心拍や呼吸が早くなり、血圧が高くなる。
  • 怪我した際の血液凝固作用が高まる。
  • 筋肉が、より早く、より強く動けるように緊張状態になる。

このような反応は人間が極限まで追い込まれると起こるわけである。人間の身体的な本当の潜在能力はかなり高いとも言えるのだ。

しかしこのような火事場の馬鹿力を年中発揮していては筋肉は裂け、関節は壊れて体はボロボロになってしまう。

そのため、筋肉や骨の損傷を防ぐために、人間の脳にはあらかじめリミッターがかけられていいて意識的に発揮できるパワーに制限が設けられているようだ。

つまり普段は、自分では意識せずの制限をかけているが緊急事態の場面に遭遇すると、脳の安全装置が解除され、上記のようなホルモンが放出され通常でありえないような身体的な能力が発揮される。

ちなみにカフェインは交感神経を刺激するのでアドレナリンとの相互作用でよりさらに効果がアップする。(カフェインの作用については後述)

このようなこのリミッターを少し解除してやる行為が筋トレではないだろうか?

そしてこのトレーニングを長期間継続して行う事ですることで、はじめて筋断面積の増加が起こるのだ。

筋肉を肥大する仕組みは3種類

その筋肉を肥大する仕組みは3種類ある。

①運動を行ってもすでに成長が終わっている筋細胞は細胞分裂を起こさないが,その大きさが変化する。

②筋細胞の周辺にはサテライト細胞(発生過程で筋芽細胞だったもの)が存在するが、筋肉のエキセントリックな動作によって 筋繊維に損傷が生じ、免疫反応が起こる、その反応が刺激になってサテライト細胞は増殖し,筋細胞と融合して筋肥大を起こす。

※筋肉の動作にはコンセントリックといって筋肉が力を出しながら短くなる動作とエキセントリックといって筋肉が力を出しながら引き伸ばされる動作がある。例えばバーベルカールで言えばバーベルを上に上げるのがコンセトリック、逆にバーベルを下げるのがエキセントリックだ。

③筋力の増加には結びつかないが、トレーニングによって結合組織(筋肉と筋肉の間にある組織)が肥大する。

骨格筋の発達には『成長因子』というものが関与していて、サテライト細胞,筋芽細胞に働く成長因子にはインシュリン様成長因子(IGF-1)・トランスフォーム成長因子(TGF-B)・繊維芽細胞成長因子(FGF)・プロスタグランジンなどが働いている。

これらの成長因子は組織局所で分泌されて自身や周辺の細胞に作用するのでこれまでは、インシュリン,成長ホルモン,テストステロンといったホルモン物質だけが筋肥大をもたらすと以前は考えられていたが、最近の研究によりこれらのホルモンがなくとも前述の成長因子があれば筋肥大が起こることが明らかになってきた。

※テストテロンは24歳をピークに年を重ねる毎に減っていき80歳時には半分まで減ってしまうらしい。

ちなみに、筋繊維の数自体は胎生期にほぼ決まっており、出生後はその持って生まれた筋繊維を太くさせる筋肥大により最大筋力を増大させる必要がある。

筋繊維の種類には白っぽいので白筋と呼ばれている速筋と赤っぽいので赤筋と呼ばれている遅筋がある。

そして筋繊維の肥大は速筋で著しいとされている。

1つの筋の速筋と遅筋の筋繊維の比率は、遺伝的に決定される面が多く、トレーニングによる筋肥大には個人差がある。

そして少なくとも筋を肥大させるには最大筋力の75%以上での収縮を行う必要があると言われている。

また最大筋力の30%以内で連続運動を規則的に行うと筋の酸素消費が増え、筋の代謝の変化が起こり、エネルギー源として炭水化物の代わりに脂肪酸やケトンは効率よく利用するようになるが筋収縮の性質にはあまり変化が起こらないので、筋肥大には繋がらない。

このような理由から筋肥大をさせるには重い重量でのウエイトトレーニングが推奨されているのである。軽い重量で回数を多くしても筋肥大は起こり難いのである。

そこでまず次の章では筋トレを行う上で出てくる基本中の基本的な言葉、セット数とレップ数について説明したいと思う。

▲最高の筋トレ法を探求して!のTOPへ

第二章:セットとレップとは?

ダンベル

まずレップ数と何回そのダンベルやバーベルを上げるか(あるいは下げるか)の回数を指す。そしてセットとはそのレップ数を1セットとするとそれを何回行うかという事だ。

もう少し分かりやすいように事例をあげると例えばベンチプレスという種目を1セット当たり10回を3セット行うとしたらトータルでは30回行うということだ。もちろんセット間には休憩をする。これをインターバルという。
インターバルの適切な時間は後述

レップ数を変えることで得られる効果

一般的なスポーツジムではレップ数10回を2〜3セットと指導される事が多いかもしれないが実はレップ数を変えることで得られる効果が変わってくるのを貴兄はご存知だろうか?

低レップ(1〜5回)神経レベルの適応が起こる。筋力が向上。筋肥大は起こりづらい

中レップ(6〜12回)代謝と細胞レベルの適応が起こる。神経レベルの適応は減る。筋肥大が起こりやすい。

高レップ(13〜20回)ほとんどが代謝と細胞レベルの適応が起こる。主に筋持久力が向上

※なおレップ数による効果は例えば5回と6回また12回と13回とでは全く効果が異なるわけでなない。低レップ・中レップ・高レップではこのような傾向性があるということを覚えておいてほしい。

またそれぞれのレップ数はそれ以上はもう1回も挙げられない限界の回数がそのレップ数である事が重要だ。

例えば貴兄がベンチプレスで30kgを挙げるとしよう。その重量で中レップ 10回が軽く挙げられて20回以上もできてしまうようであればそれはもう貴兄にとっては中レップで扱う重量ではなく高レップで扱う重量なので筋肥大を目指すのであればウエイトを30kgではなく重くしよう!

大概のスポーツクラブやジムには1.25kgのウエイトが用意されているのでそれをバーベルの両側につければ2.5kgずつ増やせるので少しずつ重くしていこう。

最初は自分の扱える重量が分からないが試行錯誤してウエイトを足したり引いたりしているうちに今の自分にあった重量がわかってくる。それと記録をとることは重要で前回に比べて自分が成長しているのか停滞しているのかがわかる。それによってトレーニング方法・食事・休養をみなすきっかけにもなる。

レップ数10回を2〜3セットが勧められる

このようにレップ数により体に起こる変化が異なるが注目して欲しいのは低レップほど神経系が鍛えられ筋力が向上することだ。つまり火事場の馬鹿力「闘争・逃走反応」を引き出す行為ではないだろうか?

しかし毎回低レップで行っていては筋力は向上しても筋肥大はあまり望めないばかりか関節に負担がかかりすぎて怪我をしてしまい、また精神的にも疲労がたまり筋トレ自体、継続できなくなってしまう。

そのため通常は前述したようなレップ数10回を2〜3セットが勧められるのだ。初心者の場合はまず中レップである10回を3セット行う事で十分な筋肥大が得られるはずだ。

ただしいつまでの同じ重量で同じレップ数、セット数で行っていては成長はない。毎回すこしずつでもよいので重量をあげていく事を考えて行こう。

しかし闇雲に上げていくのでは体が持たない。そこでセット数やインターバルをどうするかという問題が出てくるのだ。それを次の章以降で話していきたいと思う。

▲最高の筋トレ法を探求して!のTOPへ

第三章:セット数の適切な回数は何セット?

トレーニング

まずは最適なセット回数から見ていこう。

イギリスの国立大学であるノッティンガム大学のKumarらの研究によると筋タンパク質は3セットと6セットの間には有意な筋タンパク質の合成作用の増加が認められず、セット数には筋タンパク質の合成作用の限界点があることがわかった。

つまり3セットを超えるセット数ではトレーニング効果が頭打ちになってしまう可能性が示された。

セット数の適切な回数は何セット?

しかし上記のセット数の検証結果はトレーニング経験のレベル、トレーニング内容にバラツキがあり、1日のセット数を単純に比較しただけなのでオーストラリアのウエスタンシドニー大学のRalstonらはデータのバラツキをなくすために、1日のセット数を単純に比較するのではなく、週単位の総セット数で比較することにした。

総セット数は1週間に5回未満、5〜9回、10回以上の3つに分類して、メタ解析が行われた。

メタ解析とは:過去の複数の独立して行われた研究のデータを収集・統合し、統計的方法を用いて解析した系統的総説。採用するデータは、信頼できるものにしぼっているため信頼性が高いと言われている。

その結果、セット数による筋肥大の効果は、トレーニング経験のレベル、トレーニングの内容に関係なく、やればやるだけ効果が認められた。

そして最適な総セット数は、トレーニング経験の初心者や中級者では1週間に5〜9回、上級者は10回以上だった。ここから初心者や中級者は1日に2〜3セットを週2〜3回、上級者は1日に3〜4セットを週3回以上が効果的であること示されたのだ。

つまりセット数は1日単位ではなく週単位で考えた方が良いのだ。

実際に自分で筋トレを行っていても同じ筋肉部位を2〜3日間を開けて週2回行った時と週1回だけのときでは年齢のせいもあるのだろうが週2回行ったほうが重量が伸びていっている感触がある。

▲最高の筋トレ法を探求して!のTOPへ

第四章:インターバルの適切な時間は何分?

インターバルとはセットとセットの間の休憩時間をここでは指す。休憩時間がそんなに重要かというと重要なのだ。自分の筋トレを始めた当初は1分休憩して始めた方が成長ホルモンが分泌して…という事を信じて行っていたがそれは何を目的とするかによって休憩時間の長さは異なる。

運動イメージ

成長ホルモンが筋肉を成長させると長らく信じられてきたのだが成長ホルモンでは痩せることはできても筋肉の肥大にはあまり寄与しない事がわかってきた。

筋トレをやり始めて1年くらいはそんな感じだったのであまり肥大しなかったのではないかと思われる。

さて私たちが動く事ができきるのは歩いたり、すべては筋肉の収縮によるものだがそのエネルギー源は「ATP(アデノシン三リン酸)」だ。

体を動かす事はこのATPを分解して、エネルギーを作り出しているのだが、筋肉にはATPが少量しかないため、使用したATPを瞬時に補充しなければならない。

そこで人間の体にはATPを補充するための仕組みが3つ備わっている。それは「クレアチンリン酸系、解糖系、有酸素系」だ。

例えば短距離走行う場合は筋肉にあるクレアチンリン酸を分解してATPを補う。これをクレアチンリン酸系といい、高強度で短時間の運動の場合には主にはこの系が使われる。

これが中距離走(400m走)になると、筋肉にある糖を分解してATPを補う。これが解糖系と言われていて、1分程度の高〜中強度の運動で働く。

クレアチンリン酸系や解糖系は酸素を使わずにATPを補うため、無酵素性代謝ともいわれている。

これに対してジョギングなどの軽い運動では、筋肉のミトコンドリアが酸素を使用してATPを作り出す。これが有酸素系による補充であり、低強度で長時間の運動の場合には主にこの系が使われる。

このように筋肉へのATPの補充は、運動強度や運動時間に応じてその系を使い分けている。

では、筋トレにおけるATPの補充は、どの系を用いているのか?

ュージャージー大学のRatamessらは、トレーニング歴のある被験者を対象に、ペンチプレスを行ったときのエネルギー消費量について調査した。

被験者はベンチプレスを最大筋力の80%で疲労困憊になるまで行い、これを5セット繰り返した。セット間の休憩時間は30秒とし、5セット終了までのエネルギー消費量を計測した。

その結果、トレーニング時のエネルギー消費は無酸素性代謝レベルまで増加することがわかった。

この結果から、高強度のトレーニングでは、主に無酸素性代謝であるクレアチンリン酸系と解糖系によってATPの補充が行われていることがわかった。

次に休憩時間を30秒から3分に増やして、同様の計測を行ったところ、エネルギー消費が無酸素代謝レベル以下に減少することがわかった。

高強度のトレーニングを行ったあとは、呼吸が荒くなるが、これは有酸素系によってクレアチンリン酸系にATPを補充し、解糖系へは乳酸の再利用を促すためだ。

これは休憩時間の延長が有酸素系による無酸素性代謝の回復を高め、トレーニング時のエネルギー消費を減少させたと推測れている。

さらに、休憩時間の違いによるトレーニングの総負荷量を比較した結果、3分の休憩時間では30秒に比べて、総負荷量が大きく増加したことがわかった。

この事から、休憩時間を長くすることは、高強度トレーニングに必要な無酸素性代謝によるATPの補充を促進し、トレーニングの総負荷量を増大させることが示された。

Ratamessらの報告はその後も再検証され、同じ結果が得られたために2009年、アメリカスポーツ医学会(ACSM)は「レジスタンストレーニングの休憩時間は3分以上が望ましい」という公式声明を発表している。

その後、オーストラリアの州立メルボルン大学のGrgicらは、セット間の休憩時間に関する23もの研究報告を分析した結果、性別やトレーニング経験、運動強度によって最適な休憩時間が異なることを明らかにされたが、トレーニング経験者の高強度トレーニングにおいては前述の研究結果には変わりがない事も改めて検証された。

実際に筋トレを行っていて筋肉が大きい人に休憩時間をどのくらい取っているのか聞いてみるとやはり休憩時間を3〜5分取っていると答えていた。

そのため自分もセット間の休憩はタイマーで計測して3分以上及び呼吸が落ち着くまで待っている。

実際にインターバル1分の時よりも3分以上開けている今の方が重量は伸びている。

▲最高の筋トレ法を探求して!のTOPへ

第五章:自分が試したトレーニング方法で一番成長が感じられた方法とは?

最初自分が行っていたトレーニング方法は1セット当たり10回挙げるのを3セットから4セット行っていた。しかし段々と停滞してきてしまった。
また同じ方法を繰り返している正直飽きてしまう。(笑)

ウェイト

この飽きるという事も心理状態も筋肉の成長にはよくないものではないかと思われる。

そこで色々調べてみるとPOF法と言うトレーニング方法がある事を知った。

POFとはPosition Of Flexionの略。直訳すると屈曲の位置。

POF法は鍛えたい一つの筋肉部位に対して3種目のトレーニングを行う。

①ミッドレンジ種目…中間の位置で最も負荷がかかる種目、3つの種目の中では一番力が出せる種目
②ストレッチ種目…筋肉が伸びている状態で最も負荷がかかる種目
③コントラクト種目…筋肉が収縮している状態で最も負荷がかかる種目

そしてこのPOF法を行う場合の注意点としは必ず①、②、③の順番でこなしていく事が重要だ。なぜなら一番力が出せる種目を最初に行うのが定石だからだ。だから①をまず行う。

それぞれの種目に該当する自分が今行っている具体的なトレーニングメニューは以下の通り。

大胸筋の場合

①ミッドレンジ種目…ベンチプレス
②ストレッチ種目…ダンベルフライ
③コントラクト種目…バタフライマシン

背筋

①ミッドレンジ種目…ワイドグリップチンニング(手幅を肩幅以上広く持った懸垂)
②ストレッチ種目…ナローグリップチンニング(手幅を肩幅より狭く持った懸垂)
③コントラクト種目…ラットプル

三頭筋

①ミッドレンジ種目…ナローグリップベンチプレス(手幅を肩幅程度にもったベンチプレス)
②ストレッチ種目…フレンチプレス
③コントラクト種目…ダンベルトライエクステンション

二頭筋

①ミッドレンジ種目…アームカール
②ストレッチ種目…インクラインダンベルアームカール
③コントラクト種目…ドラッグカール

この3種目を組み合わせることで筋肉を最大限に効率よく肥大させることができるのだ。

※ここに列挙した種目はあくまでも今自分が行っている方法であってミッドレンジ種目・ストレッチ種目・コントラクト種目には複数の種目があるので自分が一番効きやすい種目を行えば良い。

ここで、「なぜ筋肉が大きくなるのか」の章に出てきた成長因子のひとつIGF-1を思い出して欲しい。成長因子が出ればホルモン物質がなくても筋肉が肥大するのだ。ホルモン物質は年齢や個体差によりその分泌量に差があるが成長因子は筋肉を刺激してあげれば年齢に関係なく分泌されるので年齢に関係なく筋トレをすれば筋肉は肥大するわけだ。

ではこのIGF-1を分泌させるにはどのような刺激が必要なのであろうか?それは以下のようになる。

  1. 物理的刺激(筋肉への負荷)
  2. 筋肉の損傷による刺激
  3. 化学的刺激(筋肉に乳酸や代謝物を溜めたり血流を制限する)

この3つのすべての刺激をあてることでIGF-1が最大限に分泌されて筋肉は肥大する方向へと向かうのだ。

そして前述したPOF法の種目をそれぞれの刺激に当てはめると

・ミッドレンジ種目…物理的刺激、神経系を鍛えて筋力をつけることが目的。そのためにっ重量を追求するためレップ数は少なめで3~6回程度

・ストレッチ種目…筋肉の損傷を起こすことが目的。いわゆるエキセントリックな運動。レップ数は10回程度。10回程度できる重量にする。重い物を扱う事が目的ではない。

・コントラクト種目…化学的刺激を与えるために鍛えたい筋肉の場所に血液が充血して成長因子を行き渡らせることが目的。レップ数は20回程度。重量や回数よりも筋肉がパンパンにはるようになる感覚が重要。

 

このように対応しているのだ。この方法に変えてから筋肉の成長や張りが今までとは違うと感じている。

このPOF法は3種目ともにそれぞれの意味と目的が違うのでそこを意識して行うことが重要だと思う。特にこの方法を行っている時に心がけているのはストレッチ種目の時はなるべくそのストレッチが掛かっている状態を気持ち1秒ほどキープすること、収縮種目ではその収縮した状態を気持ち1秒ほどキープするというように自分が今どこの筋肉をどのように使って何の目的で今のこの運動をしているのかを考えながら行うようにしている。

▲最高の筋トレ法を探求して!のTOPへ

第六章:効果が実感できたサプリメントは?

今は一昔に比べれば◯イザップ等のおかげか今は日本も少しフィットネスブームなのだろうか?昔よりはボディビル的なものも市民権を得つつあるようではある。

昔はボディビルとかはかなりマニアックなスポーツで自分も以前から興味はあったものボディビルジムというと何か近寄りがたいイメージしかなかったが今はボディビルジムまでいかなくても普通のスポーツクラブでもそこそのマシンやフリーウエイトが置かれていて随分と敷居は低くなってきたようだ。

サプリメント

巷にいろいろ出ているサプリメント

その反面フィットネスブームをいいことに効果があるのかわからない怪しげなサプリメントや法外な価格のサプリメントが売られているのも事実だ。

そこで実際に自分が使ってみてその効果が体感できた物を体感の度合いが高い順に幾つか上げてみたい。またここで紹介しているサプリメントはドーピング違反にもならない物をあげている。

①カフェイン

意外かもしれないがこれが一番効果を体感できた。コーヒーでもいいと思うが自分の場合は普段からコーヒーを飲んでいるのである程度耐性が出来てしまっているため自分はプレワークアウトサプリメント(運動前に飲むためのサプリメント)の中でカフェイン入りのサプリメントを使っている。これをトレーニングの30分〜60分前にカフェイン量が300mg〜400mgになるようにして飲んでいる。参考までに体重1kgあたり3〜6mgとって入れば効果がでるようだ。

具体的な効果としては脳の興奮水準を高める事で長時間運動時の疲労感の軽減・パフォーマンスの向上・脂肪分解酵素(リパーゼ)の働きを高める作用が期待できる。

結果として運動中の脂肪利用を促進し、糖質(グリコーゲン)の枯渇予防、さらには運動持続時間の延長につながるらしい。

ざっとこのような効果があるようだが体感的には飲んだ時と飲まなかった時の違いは最後の1レップが飲んだ時の方が挙げられていられるような感覚がある。

自分の使っているプレワークアウトドリンクはマイプロテインというヨーロッパのメーカーの物を使っているがカフェイン以外にも色々入っているがおそらくカフェインによる体感だと思う。

以前スポーツクラブにこれを持っていくのを忘れた時にメガシャキを飲んだら同じような効果が得られたからだ。ただしメガシャキで300mg〜400mg取るには3〜4本買わなければいけないので割高になってしまうのでコーヒーや専門サプリメントやカフェインの錠剤を使った方が経済的だ。

しかしドリンク剤と錠剤をそれぞれ使ったことがあるがドリンク剤の方が吸収が早いのか自分の場合は30分も立たずに効果が現れるので筋トレ直前に飲むようにしている。

ただ最近わかった事で体感したのは粉を水で溶いて自分で作るタイプのプレワークアウトサプリメントは最初のうちは1匙に含まれる粉当たりの組成が均一であるのだが終わり頃になってくると組成にばらつきが出てくるためひとさじ当たりのカフェインの含有量が変わって来ている可能性と、これは自分の仕事で使う型取り材の使い勝手からも想像出来るのだが終わり終わり近くになってくるとひと匙の量自体が少なくなってしまうので効果に違いがあるように感じている。

カフェインの事だけ考えればドリンク剤の方が均一で速攻性があると思われる。

いずれにせよカフェイン入りのドリンクを利用するのは昼間にトレーニングできる時に15時前までに使うように心がけている。また300mg〜400mg使用するのはあくまでトレーニング前で週1〜2回にとどめている。

貴兄がカフェイン入りのドリンクを使う時にはその容量に気をつけて1日あたり400mgを超えないようにしてほしい。耐性がない方だと400mg以内でも動悸や吐き気や頭痛が起こる場合もある。

②重炭酸塩

これも意外なものだと思われるが重炭酸塩いわゆる重曹だ。これを運動の1〜2時間前に体重1kgあたり150〜400mg摂取することで、単回の高強度運動や間欠的な高強度運動時のパフォーマンスが向上すると言われている。

自分の場合はこれを先程のプレワークアウトドリンクに混ぜるか、BCAA等に混ぜてトレーニング前やトレーニング中に飲むようにしている。

体感としては結構ハードなトレーニングを長時間行えているような気がする。カフェイン入りのプレワークアウトドリンクに混ぜて入れると2時間〜3時間トレーニングが続けられる。

ただしソーダローディングとも言われているがその名の通り水に混ぜて溶かしてシェイクすると物凄く発泡するので蓋が飛んでドリンクが飛散してしまい周りを汚してしまうので注意しよう。

③プロテイン

筋トレをやっていない人にはプロテインを飲んでいるというと一昔であれば「そんな物を飲んでいる」のと驚かれて何か筋肉増強剤かのような怪しい危ないイメージしかなかったものだがプロテインprotein要するにタンパク質のことである。何らかのタンパク質を粉状にしてあるので消化吸収が早く噛んで食べるのではなく水に溶いて携帯性を持たせていつでもタンパク質を手軽に手早く摂取できるようにしたものだ。

しかしその種類にはいくつかの物があるので紹介していこう。

まず一番ポピュラーな物にホエイプロテインがある。

ホエイプロテイン

牛乳を精製して作られている。そしてホエイプロテインにはその精製に違いにより3つの種類がありそれがまたそれぞれの特徴になっている。

ホエイのプロテインの種類

  • ホエイプロテインコンセントレート(WPC)

ホエイプロテインの中では一番安価であるが乳糖が一番多く含まれているため、日本人は基本的に乳糖不耐症であるため牛乳を飲んだときと同じように大量摂取をした際に消化・吸収しきれずに下痢になる可能性もある。牛乳を飲んで下痢をする人はやめておいた方が良いだろう。せっかくお金を払ってプロテインを飲んでも排出されてしまえば意味がないのだから。

  • ホエイプロテインアイソレート(WPI)

WPCより高価だが、gあたりのたんぱく質含有量がWPCより多く、炭水化物が少ない。

精製方式により、クロスフローマイクロフィルトレーション(CFM)とイオン交換法がある。CFMの方がラクトフェリン等が残存しやすい。

このプロテインであれば乳糖の量も少なくなっているので日本人でもほとんどの人は大丈夫であろう。

自分もこのあたりのプロテインから使用している。

  • 加水分解ホエイペプチド(WPH)

ホエイプロテインの中でもタンパク質を分解してアミノ酸が房状になったペプチド結合という状態まで消化過程の一部を終わらせているので吸収も一番早く、gあたりのたんぱく質含有量がホエイプロテインの中で最も多い。ただし、ホエイプロテインの中では一番高価である。

カゼインプロテイン

  • 原料に牛乳に含まれるカゼイン蛋白を使用
  • やや高価である
  • 摂取後の消化が遅く、筋肉の分解を防ぎやすいので就寝前や日に何度もプロテインを摂取できない時に利用されるがWPCよりもさらに乳糖が多く含まれるので日本人には不向きと思われる。

ソイプロテイン

  • 原料に大豆たんぱくを使用している、また消化吸収が遅いためカゼインプロテインのようなタイムリリースを期待して使用される場合もある。また菜食主義者の人たちにおいて他の動物由来のプロテインの代わりに用いられる場合もある。
  • しかし近年欧米ではソイフリーと言って大豆由来のイソフラボンが持つエストロゲン様作用(ホルモンのように働いてしまうこと)をもたらす可能性があるため忌避される傾向がある。
  • 摂消化が遅いため満腹感が有る。

エッグプロテイン

  • 原料に鶏卵などの卵白を使用している。ホエイプロテインに比べて消化吸収が遅い
  • 海外では、数種類の製品があるようだが日本の製品はない。

ビーフプロテイン

近年になって製品化されてきたものでホエイプロテインは牛に乳を原材料とするのだがこのプロテインはスジ肉やホルモンを使用している。

このプロテインの一番の特徴としてはクレアチンが元々含まれている点で味は自分は試した事がないが味がまずいらしい。日本製はなく海外製品のみ。しかし一番の特徴であるクレアチンも単一のサプリメントとしても購入できる製品が国内、海外とも豊富にあるために自分としてはわざわざこのプロテインをとるメリットを感じない。

他にピープロテイン(エンドウ豆)ライスプロテイン(玄米)などがあるがあまりメリット感じないのと製品自体の数が少なく入手困難なため割愛させて頂く。

いわゆるサプリメントのプロテインの効果としては筋トレを行いながら摂取することで筋量や筋力に対してポジティブな効果が得られる事が確認されている。

しかしその効果が得られるのは食事からのタンパク質摂取が1.6g/kg体重/日未満である場合のみであるという解析結果もあるので自分は普段の食事からタンパク質摂取を心がけプロテインサプリメントを摂取するのは筋トレ後に必ず、そして食事のタンパク質が足らなかったと感じた時に摂取する程度にしている。

体感としてはプロテインを飲んだ時よりも飲まなかった時に飲んだ後の体感を思い出してい見ると効果わかると思う。なぜならトレーニング後これをすぐに飲まなかった時には疲労感や体のだるさが数日続くがトレーニング後すぐに飲んだ時はその翌日や数日後の疲労感や体のダルさが和らぐ感じがするからだ。

もちろんその後の食事による栄養摂取も多いに影響すると思うので普段からタンパク質が十分たりている食事を取れている場合は前述したようにトレーニング後以外には必要ないものではないかと思われる。

④BCAA+EAA

まずBCAAから説明していこうBCAAとはBranched Chain Amino Acidsの頭文字で、分子構造から分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸の事で必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンのことを言う。

このBCAAは筋タンパク質中の必須アミノ酸の35%を占めており、哺乳類にとって必要とされるアミノ酸の40%を占めている。

サプリメントとしてはプロテインと同じように粉状に飲みやすくした物が内外のメーカーから出されている。

BCAAサプリメントの効果としては運動中には筋タンパク質が分解が亢進して筋肉中のバリン、ロイシン、イソロイシンが分解されることがわかっている。そのためタンパク質であるプロテインサプリメントではなくすでにタンパク質を分解した状態のアミノ酸になっているBCAAサプリメントを取ることで素早く吸収させて血中と筋肉中のBCAA濃度を上昇させて筋肉の分解を抑制する作用がある。またロイシンは膵臓からのインスリン分泌を促進し、インスリンによる筋たんぱく質合成作用を増大することなどが報告されている。

EAAとはEssential amino acidの頭文字で、人の体内で充分な量を合成できず、栄養分として摂取しなければならない必須アミノ酸のことをいう。
EAAは、トリプトファン、リシン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、ヒスチジンの9種類ある。この中の3つは先ほど出てきたBCAAも含まれる。

気を付けなければならないのはEAAと称していても意外とトリプトファンが含まれている商品が少ない事だ。

必須アミノ酸はアミノ酸の桶という理論があって必須アミノ酸全種類が摂取できて初めて有効利用できるとされているのと一番少ない量のアミノ酸に合わせて利用されるとかんがえられておりトリプトファンが全く含まれていない商品が多い。

その一因として考えられるのはアメリカで以前トリプトファン事件というものはあったためとトリプトファンがセロトニンの生成にかかっているとされていてそのために眠気を生じるのではないかと言われているために含有されていない商品が多いらしい。

しかしトリプトファン事件があったのは1989年で2001年には規制が緩和されている事と大量摂取しないかぎり健康被害はなさそうだ。また実際にトレーニング中に自分が使っていて特に眠気を感じたことはないので今も使い続けている。もしかしたら中高年になると睡眠時間が短くなってくので逆に摂取した方がよいかもしれない。

EAAの効果は筋肉の分解抑制・合成促進 と言われておりテキサス大学の研究によると、トレーニングの直後にEAAを6gと、糖分を35g 摂取させることにより、筋肉を合成する働きが通常の400%に高まったということが確認されている。

また、トレーニング直前に同じようにEAAと糖分を摂取させた場合、筋肉を合成する働きが351%高まるという研究結果もあった。

つまり、トレーニングの前とトレーニングの後、両方でEAAを摂取することにより、筋肉を増強効果が751%に高まることが期待できるわけだ。

ここで勘違いしてはならないのは〇〇%高まるのは筋肉を合成する働きが高まるのであって筋肉自体が〇〇%大きくなるわけではないということだ。

それにしてもEAAを飲んでトレーニングを行えば筋肉を合成する働きが高まるのであれば使わない手はない。

そして自分はこのEAAサプリメント5gをプレワークアウトサプリメントに混ぜてトレーニング前、トレーニング中はEAAサプリメント5gとBCAAサプリメント5〜10g、トレーニング後はWPIかWPHプロテインを25g程度にEAAサプリメント5gを混ぜた物を摂取するようにしている。

その理由としてはプロテインではアミノ酸に比べて消化吸収に時間がかかってしまう。吸収の早いアミノ酸サプリメントであるBCAAサプリメントで運動中に筋肉が分解されるのを防ぎ、EAAサプリメントで筋肉合成を高める事を期待している。

体感としてはトレーニング中の効果としては筋トレの中盤から終盤にかけても疲労感なくバテずに最後までトレーニングが続けられているような感じがする。

番外編

最近フィットネス関連の広告でHMBというキーワードをよく目にするようになってきた。HMBとは分岐鎖アミノ酸の一つであるロイシンが筋肉や肝臓で代謝され出てきた物だ。ロイシンは分岐鎖アミノ酸のロイシン・イソロシン・バリンの中でも一番筋タンパク質の合成にもっと重要であると言われている。

このHMBは摂取したロイシンの5%しかHMBに変換されないと言われている。HMBは1日あたり3g摂取して効果を発揮すると言われているのでもロイシンであれば60g摂取しないと行けない事になる。

このロイシンが筋肉や肝臓で代謝され、生み出されたのがHMB (beta-hydroxy-beta-methylbutyrate)だ。

1996年、アイオワ州立大学のNissenらは、HMBによる動物実験の結果をもとに、世界で初めてヒトに対する臨床実験を行い、HMBが筋タンパク質の分解を抑え、トレーニング効果を高める可能性があることを明らかにした。
国際スポーツ栄養学会によるとHMBには「筋肥大の増大」、「筋損傷の回復」、「加齢による筋肉減少の予防」、「脂肪量の減少」の効果があると認めている。

筋肥大は、筋肉の合成作用が分解作用を上回ることにより生じる。筋肉の合成作用はmTORという酵素により高まり、分解作用は主にユビキチンプロテアソームという酵素の集合体により高まるのだ。

ところが HMBにはmTORを活性化させ、ユビキチンプロテアソームを減弱させる効果があるのだ。

これらの効果によりHMBを摂取したときには筋肉の合成作用が増加し、分解作用が減少することにより、トレーニング後の筋肥大が有意に増大することが示唆されている。
高負荷トレーニングに対するHMBの効果を検証した研究では、HMBの摂取によりトレーニング後の筋損傷マーカーであるクレアチニンキナーゼの値が有意に低下するとともに、筋タンパク質の分解作用が抑制されることが報告されている。
しかし、 HMBの効果は、トレーニング未経験者や初心者に対しては有効であるがトレーニング経験者の場合は、ハードなトレーニングを行った場合のみ効果があるようだ。
近年日本は高齢化社会を迎えてサルコペニアの研究も行われるようになったが、必須アミノ酸の一つであるロイシンやその代謝産物であるHMBが筋肉量維持に有効な事がわかってきており特に運動をしていない高齢者に於いてはこのような物を積極的に摂取する事が推奨されている。

※サルコペニアとは「筋肉の喪失」を意味する造語で、加齢により筋肉量が減少し、筋力が低下した状態を指す。サルコペニアが進むと、歩行をはじめとした日常生活動作に支障を来し、生活習慣病または生活不活発病の発症に大きく関連すると考えられている。

なぜ高齢者になると筋肉量が減るかというと加齢にともない、筋タンパク質の合成抵抗性が高まるためなのだ。

このような研究結果を踏まえるとボディメイキングにおいてのHMBの位置づけは普通に食事が出来ている時にはあまり効果を発揮しないのではないだろうか?

つまりフィットネスコンテストや体重制限のあるスポーツにでる人が食事のカロリーを減らして体重を落としていく際には高齢者と同じように筋タンパク質の合成抵抗が高まるはずである。そのような時にこそロイシンやHMBが効果を発揮するのではなかろうか?

実際に女子柔道選手を対象にした調査では、カロリー制限に加えてHMBを摂取した被験者は、体脂肪率が有意に低下したことが報告されている。

つまり減量期に用いるサプリメントであるということだ。

実際に自分が増量期に使っていた時には効果はよくわからなかったのがPOF法を採用してから1部位に対して最低3種目を行うようになってかつHMBを取らなくなってから筋肉痛やダルさが抜けづらくなっているいような気がする。

基本的にサプリメントはそれを使っている時には体感がよくわからず使わなくなってから使っている時の感じの思い出してみて初めて体感を感じられるような気がする。

最後に:トレーニングのハウツウよりも大事なこととは?

今まで書いてきたようにこのトレーニングはどのこの筋肉を鍛えているのかを意識する事は当然だし、さらにこのトレーニングにはどのような意味があってこのような動作をしているのか。さらに効果をあげるにはどのようにすればよりいいかを考えて行う事で結果が違うのではないかと思える。

「人に言われたからそのようにやっている」では単なる重い物を持ち上げる意味のない運動になりかねないのだ。

また今まで偉そうに書いてきたが自分はまだトレーニング初級者でこれからも様々な知識を得て実践していき、よりトレーニングを向上させて体を変えていくつもりであるがトレーニングやフィットネスやボディメイクの楽しさはこのように自分で考えて試行錯誤していく事にもあるような気がする。

それでは自分と一緒に貴兄も頑張ってトレーニングをしていきましょう!

▲最高の筋トレ法を探求して!のTOPへ

はじめに

なぜ疲労について書こうと思ったのか?

それは今まで自分は筋トレを行っているがある時までは1日に何時間でもできそうなくらい元気に行えていて1日に大胸筋、背筋、腕というように集中して何箇所も行っていた。

それでも2日間ほど筋肉痛と少しだるい感じだけそれほど倦怠感が残ることはなかった。しかしある日のトレーニング後から1週間ほど精神的な倦怠感と全身のだるさを感じた。

特に特定の箇所に物凄い筋肉痛があるというわけでなく全身がだるい感じと精神的に鬱っぽい感じになってしまったのだ。

今から考えると自分の場合トレーニング自体が好きで時間ができた時には長時間になりすぎて体をかなり酷使していたと思う。

おそらく同じトレーニングメニューをこなしてもこれが二〇歳前後であればそのような症状はでなかったかもしれない。

そこでなぜ酷使しているのは体のなのにしかもイヤイヤやっているわけでなく嬉々としておこなっている事で精神的に疲れてくるのか調べてみようと思ったのだ。

▲日々疲れている貴兄へのTOPへ

第一章:そもそも疲労とは何か?

疲労とは人間にとって生命と健康を維持する上で重要な信号のひとつであり普段から健康な人の疲労は、精神あるいは身体に負荷を与えた際にその作業効率が一時的に低下した状態と定義される。

また疲労は、末梢性疲労と中枢性疲労に分類される。

末梢性疲労とは、運動やスポーツなどで体を動かした時に筋肉などに由来する疲れをさしておりこれらは十分な休息や睡眠で回復するものである。

かたや中枢性疲労とは、頭を使いすぎたり精神的な緊張状態が続いたときに起こりやすい、脳の疲労で休んでも疲れが取れないといったことが起こる。また同じことをしていても、その時々の脳にかかる負荷によって疲労度は変わってくる。

また、病的かどうかにより分類すると、生理的疲労と病的疲労に分類されて、生理的疲労とは、全身的な病気がない人で、自然に回復が可能な範囲で、活動量が休養のレベルを上回る場合に現れるものである。病的疲労とは、癌、AIDS等の身体疾患やうつ病統合失調症睡眠障害等の精神疾患が存在する場合や、慢性疲労症候群線維筋痛症等持続的な疲労を特徴とする病気による疲労のことである。病的疲労には発熱、リンパ節の腫れ、記憶障害などの他覚症状を伴うこともある。

このように疲労はいくつかの分類がなされているがこの自分の記事では生理的な疲労を取り上げて行く事とする。

因みに前述の親戚の主婦の方で寝ても寝ても疲れるという方がいらしたがお医者さんでよく調べてもらったらバセドウ氏病であった。バセドウ病になると代謝が異常に高くなり疲れやすくなるらしい。

このような事も疲労の原因にはあるので疲れて疲れて仕方がない人は病的疲労という場合もありえるので一度お医者さんに診てもらった方がよいだろう。

さてそれでは本題の生理的な疲労に話を戻そう。

しかし先にあげたような末梢性疲労と中枢性疲労の分類にも少し疑問が残る。なぜなら自分のように体を酷使しても局所の体の疲れであれば休息や睡眠で疲れが取れるはずである。

しかし局所の筋肉痛ではなく1週間近くも続く”疲労感”は末梢性疲労では説明がつかないと思うのだ。

▲日々疲れている貴兄へのTOPへ

第二章:疲労と疲労感は違うのか

シューズと飲料水

そこでさらに調べていくと「疲労」と「疲労感」が定義付けられていて考えられているようだ。

一般的には、”疲労”は”疲労感”とほぼ同義語で使われがちであるがその定義の中では”疲労”と”疲労感”とはまったく異なるものであるらしいのだ。

しかし自分が幾つかの書物を読んでみたがどうも”疲労”と”疲労感”がごちゃ混ぜになって語られているような感触しか残らなかった。自分の読み込みが甘いのだろうか。またいくつかの本は日本語に訳されているもののあるために表現の違いという事もあるかもしれない。

そして自分なりに解釈すると疲労=末梢性疲労=体の疲れ、疲労感=中枢性疲労=精神の疲れと言えるのだろう。

「疲労」は「疲労感」と明確に区別して語られているわけでもない

しかし個人各々が感じている「疲労」や「疲労感」は先の定義にあるように”疲労”は”疲労感”と明確に区別して語られているわけでもなく定義上の”疲労”は”疲労感”が渾然一体となり「疲労」や「疲労感」として語られているように思える。

また定義付けの疲労”は”疲労感”とは別に慢性疲労症候群と呼ばれる疾患がありこれは原因不明の強い疲労が長期間(6ヶ月以上)におよび継続するものを指すが日本では長年にわたり神経症性障害に分類されており精神疾患と認識されている。また厚生労働省と総務省とではこの疾患に対する見解の相違があるために両省が検討中であるとのことである。

患者が訴える主な症状としては身体及び思考力両方の激しい疲労と、それに伴い、日常生活が著しく阻害されることであるが病理学的には未だ完全には定義されておらず、日々最新の研究が報告されているためにこの記事ではこの慢性疲労症候群について語らない事とする。

よくわからない違い

このように疲労と疲労感は未だ未解明な部分も多く研究者の中でもよくわかっていない事も多いようだ。

そこでここでは定義付けの”疲労”や”疲労感”ではなくあくまでの個人の主観的な「疲労」や「疲労感」について語っていこうと思う。そしてこの次の章からは混乱を避けるために「疲労」や「疲労感」と分けるのではなくそれらを含んだすべてを「疲労」と表現する事とする。

▲日々疲れている貴兄へのTOPへ

第三章:疲労と栄養・食事の関係

栄養ドリンクで疲れがとれるか?

よく疲れを感じていて元気がでない時などに栄養ドリンクや今だったらエナジードリンクなども飲むことが多いかもしれない。確かに飲んだ後は頭がスッキリして元気が出てきたような気がするかもしれない。

しかしそれはカフェインのおかげで自律神経の中の交感神経が刺激されて覚醒状態になり一時的に疲れがとれたような気がするだけである。また微量のアルコールが含まれている場合もあり気分が一時的に高揚する。貴兄が今度そのようなドリンク剤を飲む時に成分表示を観て欲しい。必ずカフェイン○○mgと書いてあるはずだ。

カフェインがいけないというわけではない。自分もコーヒーを飲むのでカフェインを取るし筋トレ前にカフェイン入りのサプリメントを取る場合もある。ただし今はコーヒーに限らずカフェイン入りの飲食物の門限は決めている。

※今はカフェインレスのコーヒーもあるのでどうしても飲みたい人は夜はそれを飲めばいいだろう。

もちろん1日の成人許与量400mg(400mgは致死量ではない)を超えては飲まないようにはしている。

自分が言いたいのはそのようなドリンク剤に多くの効果を期待してはいけないという事だ。カフェインを取るのであればコーヒーの方が高価なドリンク剤より安くてすむ。カフェインが含まれているコーヒーもうまく利用すれば体を健康的にできる食材でもあるのだがそれはまた違う回で語っていきたいと思う。 

「疲れている時には甘いもの」で本当に疲れがとれるか?

疲れているときに甘いものを食べると疲れが取れるような経験があなたにもあるだろう。正確にいうと甘いものを食べると疲れが取れたような気がするだけだ。

そのように疲れている時に甘いものを食べると次から次と甘い物を食べ続けてしまう。そんな経験があなたにもあるだろう。かく言う私も以前はそのような時期があった。普段は甘い物は食べないのだがこのような時には集中して食べてしまう事があった。

今から考えるとあの習慣を続けていたら糖尿病へまっしぐらだったろう。

なぜ甘いものを一度口にすると次から次へと食べたくなってしまうのだろうか?それは

甘いお菓子や炭水化物を食べると、その食品の中の糖類が胃腸で分解されブドウ糖という単糖になって吸収され血管の中を巡るようになると体内の血糖値(血液中のブドウ糖の濃度)が上昇する。特に糖の中でも砂糖は分子が小さいためにブドウ糖に分解されやすく、空腹時に砂糖を食べると血糖値が急激に上昇する。

すると体は、血管内の余分なブドウ糖の濃度を下げるようとしてインスリンが一度に大量に分泌されて血糖値が急低下し、「低血糖」状態を引き起こす。そして、体内が「低血糖」状態になると、今度は脳がエネルギー不足で「空腹だ」と勘違いし、「甘いものを食べて血糖値を上げろ」と信号を出してしまう。

このように、甘いものを食べたばかりで、空腹でないにも関わらず繰り返し甘いのが欲しくなるのだ。

また、砂糖を摂取すると脳の中でドーパミンやセロトニン、ノルアドレナリンなどの脳内神経伝達物質が分泌されてこれらは人に幸福感や癒やしを与える麻薬のような性質を持っている。

そのため身体が疲れたときや、ストレスを感じるたびに甘いものを食べて幸福感や癒しを得るようになると、この快感がクセになり、やがては中毒のように「砂糖を取ること=幸せになる」と無意識に脳が感じるようになってしまう。

ラットの実験ではあるが甘味に対する中毒性はコカインよりも勝ることがわかったらしい。

また「砂糖」は甘いお菓子だけではなく、清涼飲料水やパン、スープなどの加工食品、調味料にも含まれていたり、普段甘いお菓子を食べない人でも知らず知らずのうちに砂糖を大量に摂取し、砂糖依存症になる可能性があるのだ。

上記したような甘いものを食べた時に血糖値が急激下がったり急激に上がったりする乱高下を繰り返していく事を血糖値スパイクといいこれを繰り返していくすい臓が正常に機能しなくなり必要以上に血糖をさげてしまう反応性低血糖症という状態になりやたら眠くなる、疲れやすい、やる気が起きない、集中力が続かない、不安、動悸、という症状がでてくると言われている。

ではまったく砂糖や炭水化物をとらないで食生活を送ればいいのかというとそれは日本の食環境においても困難を伴うので血糖値を上げるので緩やかにあげていけばこのような乱高下は起こらない。

血糖値の乱高下を起こさせないような食品を選ぶ時に指標になるものにGI値がある。

GI値とは血糖値の上昇度合いを示す数値で正確にはグリセミックインデックスという。1981年にデヴィッドJ.ジェンキンズ博士らによって食品による血糖値の上がり方の違いを発見し提唱された。

このGI値はどのように測定されているかというと食品を50グラム摂取した際の血糖値上昇の度合いを、ブドウ糖を100とした場合の相対値で表している。血糖値の時間変化をグラフに描き、その曲線が描く面積によってGI値を計算している。

因みに白米はGI値が81だが玄米は55だ。

このGI値の低い物を取ることで血糖値が緩やかに上がっていき長時間空腹を感じなくてすむようになる。

今から貴兄がすぐにできる事は例えば白米を玄米にしてみたらどうだろうか?今はレンジでチンして食べられる玄米のパックも色々な種類が出ている。

因みに自分は炭水化物はサツマイモを好んで食べている。糖質も多いが繊維質も多いのでGI値は55と玄米と同じで腹持ちもいい。

ただしこのGI値は前述したようにその食品を50グラムとった際の血糖値の上昇を見ているのでGI値が低くても大量に食べれば当然血糖値もそれらよりも上昇しやすいので注意しなければならない。

そのため近年ハーバード大学公衆衛生大学院が考案したグリセミックロード(GL値:血糖負荷)というものがある。

これはグリセミック指数に炭水化物の重量をかけた値で、血糖値を上昇させる程度をあらわす指標である。先にあげたGI値では炭水化物の量が反映されていないので新たに開発されたようでこちらのほうがより現実的な血糖値の上昇に近いものと思ええる。

いずれにせよGI値もGI値の値は絶対的なものではなく一つの指標として考えれば、かなり有用なのものだと思う。

腹一杯食べたほうが疲労がとれるか?

食べ過ぎる事で疲れる

子供の頃から3食しっかり食べないと大きくなれないよ!とか朝ごはんをしっかり食べないと動けないよ!などと母親に言われて育ってきた貴兄も多いのではないだろうか?

そして成人して中高年になってもそれを続けている。朝になったら食べる、昼なったから食べる。夜になったから食べるというように時間になったからお腹が空いてもいないのに義務的に食べている人が多くはないだろうか?

もちろん成長発育期の子供にはこまめな栄養摂取は必要だろう。貴兄とは基礎代謝が違うし運動量も違う

しかし中高年になりメタボ腹になった貴兄たちにそんなに1日に3回もの栄養摂取が必要なのだろうか?特にそのメタボ腹を作った糖質と脂質は今ほど取る必要があるのだろうか?

だいたい腹も周りについたダブついた脂肪は備蓄用食料と同じだ。それがあればしばらくは水を飲むだけでも生きられる。

歴史的な事実として、アメリカの飛行機事故で42歳の男性と21歳の大学生が真冬の何も無い荒野に放り出されたあと、40日間水だけで生き残っていたり1910年代にアイルランドのハンストライキで11名が参加して、9名は94日間耐えた事例がある。

残念ながら11名のうち、74日経過後に1名、約88日後に1名が死亡してしまったそうだが…

つまり、一ヶ月程度なら十分耐えることができ、最大で100日前後断食食べずに生きていけるということなのだ。

何も私が貴兄に断食を推奨しているわけではない。ご飯1日抜いたくらいでは普段健康な人間は死なないのである。現代の人間は腹減ったから食べるのではなく時間になったから食べていると食事が義務化してしまってお腹が減ってもいないのに食べる人もいる。

もっと自然に任せて腹が減っていなけれれば食べない、腹が減っていれば食べるというようにすればいいのではないだろうか?

また古来より様々な宗教には断食の習慣がありその宗教の聖職者だけでなく信徒が行う事もある。それぞれの宗教によって断食の期間や意味あいは異なるが有名な所ではイスラム教のラマダーンが有名だろう。

厳密にいえばラマダーンとはイスラム教における断食自体事を指すのではなくイスラム教の暦の第9月のことを指す、西暦における年ではその年毎にラマダーンの時期が異なるようだ。因みに2017年では5月26日金曜日から6月24日までがラマダーンだった。

2018年は5月16日から6月14日までらしい。

この月の太陽が出ている間、つまり日の出から日没までの間、イスラム教徒の義務の一つとして、飲食を絶つことが行われる。つばを飲み込んでもいけないとされている。

この月において、イスラム教徒は日の出前から日没にかけて一切の飲食を断つことにより空腹や自己犠牲を経験し、飢えた人への共感を育むことを重視する。また共に苦しい体験を分かち合うことでイスラム教徒同士の連帯感は強まり、多くの寄付や施しが行われる。

断食中は飲食を断つだけではなく、喧嘩や悪口などの忌避されるべきことや、喫煙や性交渉などの欲も断つことにより、自身を清めて信仰心を強める。

因みにラマダーンを行った後には太る人と痩せる人と2タイプいるようだが推測するにラマダーン中の日没後の食事内容やラマダーン開けの食事内容の違いによるものと思われる。

※妊婦や糖尿病やその他の重要な疾患の方は免除されているらしい。ただし人前で食事を取ることは忌避される。

実は今自分は宗教観からではなく朝食はコーヒーやルイボスティーを飲む程度で固形物は食べないことが多い。

もともと自分は朝食はあまり食べられない方だったのでこのやり方が自分の体にあっていたのかもしれない。

だいたいお腹が空いてもいないのに朝になったから食べる、12時になったから食べる、夜になったから食べるという事はやめた方がいいのではないだろうか?

例えば夜のみ回って最後のシメにラーメンなど食べた翌朝でもいつもと同じ時間に朝食をとる必要性が栄養学的にあるだろうか?

そもそも人間が食物を食べて消化吸収して排泄されるまでには食べ物の種類や個人によって異なるが24〜48時間かかると言われている。

そうであれば夜中に食べたラーメンはまだ腸の中で吸収も終わっていないだろう。

その状態でさらに胃に何かつぎ込むつもりだろうか?

内蔵を休ませる事も必要ではないだろうか?

そもそも栄養を体に取り込むことばかり考えて毒や不要物をだして内蔵や体を休ませること考えが至っていないのではないだろうか?

そして今まで食事の事に関して語ってきたが成長期の子供は別として成人したヒトでは薄っすらと飢えを感じているくらいが心身ともに健康で調子がいいのでないだろうか?

▲日々疲れている貴兄へのTOPへ

第四章:疲れをためない睡眠

睡眠は疲労をとる一番の特効薬だ。なぜならこの睡眠中に身体の細胞レベルでの修復、また記憶の再構成などが行われているからだ。また下垂体前葉は、睡眠中に2時間から3時間の間隔で成長ホルモンを分泌しているため創傷治癒、肌の新陳代謝は睡眠時に特に促進されると言われている。

寝起き

睡眠は量より質!

寝ても寝ても眠い、8時間寝ているのに日中眠気を感じてしまうという方も多いのではないだろうか?そういう自分も昔は夜寝床について横になっても中々寝付けなくて気ばかりあせって1時間2時間と時間がたってしまってやがて鳥の声が聞こえてくる時間まで寝付けなくて起きる1時間くらい前にやっと眠れて叩き起こされて仕事に行くこともあった。

しかし今は短時間でも熟睡できるようになったのであまり眠くて仕方がないという事はなくなった。この年になると残念ながら夜間小便に起きる事はあっても最初のレム睡眠がしっかり熟睡できていればその後また寝始めても問題がないようなのである。

かえって以前のように寝られないと気をもんでしまうよりは熟睡出来ている感触がある。

よく眠るためにはその日の朝が重要

熟睡するための準備は実は朝から始まっている。それは朝起きたらまず曇りでも日光を浴びることから始まる。

貴兄は体内時計という言葉を聞いたことはないだろうか?体内時計は

約24時間周期で変動する生理現象で、動物、植物、菌類、藻類などほとんどの生物に存在している。ヒトでは平均24時間11分であることが近年わかってきた。

そしてもちろんすべてのヒトが個人差があるので24時間11分ではないしまた1日の時間数24時間とも異なるので太陽光が浴びることで体内時計がリセットされるからだ。

すると体が活動的な状態になり、かつ14時間〜16時間ほど立つと脳の松果体からメラトニンというホルモンが分泌される準備が整う、メラトニンが分泌されると1〜2時間後には眠気が生じるようになっている。

また起きていた時間に比例してプロスタグランジンD32が脳脊髄液がたまってくる。そしてその情報が視床下部に伝わると眠気を生じるようになっている。

つまり7時に起きてしっかり太陽光を浴びれば11時〜12時には眠くなってくるのが普通なのである。

では貴兄が寝付けない、熟睡できない原因はなんなのだろうか?

その一つに体内時計を無視した睡眠のスケジュールの組み方に問題があるのだ。例えば眠くもないのに明日は早いからといって普段より早く寝床に横になってしまったり、昼間昼寝をしすぎてしまったりするとまだ睡眠物質がたまっていないのに寝付けないのは当然であり、また日中寝すぎてしまうと睡眠物質が減ってしまい寝付けないのである。

それ以外に緊張や心配ごとがあると交感神経が興奮していて寝付けない事がある。そのためには貴兄がねる環境に寝ること以外に気が散るような物を置かないということも重要だ。

例えば寝室にテレビを置かないとか、寝る間にスマホを見ないとかそのような交感神経を高ぶらせるような物を使わない、あるいは使えない環境にして置くことも重要だ。

またそのような電子機器の画面から発せられるブルーライトにはメラトニンの分泌を抑えてしまう働きがあると言われているため従って前述したように眠気自体がなくなってしまう可能性もあるために寝る直前の使用はさけたいものだ。 

寝ているはずなのに疲れているのは呼吸のせい?

夜中寝ているはずなのに日中に生あくびが出てしまい眠いなどという症状が貴兄にはないだろうか?

それはもしかしたら睡眠時無呼吸症候群からしれない。

睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠中に舌が喉の奥に沈下することにより気道が塞がれたり、肥満のため舌が肥大したり肥満のために余分な脂肪組織がついて気道が狭くなることで呼吸がしずらくなり睡眠中に何度も呼吸が止まったり、止まりかけたりする立派な病気だ。

また、睡眠時無呼吸症候群がある場合は、エタノールには呼吸抑制作用があるため、寝酒はこの後の章であげる理由だけでなくそれを行うことで症状を助長させてしまうので注意しなければならない。

睡眠時無呼吸症候群があるとさらに睡眠の質がさがってしまうのだ。

特に日本人は下あごの小さい方が多く仰向けに寝ることで下あごが重力に引っ張られ下あごが後退する事で気道が狭くなりやいとされていて睡眠時無呼吸症候群になりやすいとされている。

無呼吸状態とは無呼吸とは、呼吸が10秒以上止まる状態のことを指し、それが一晩7時間の睡眠で30回以上、または1時間あたりに5回以上繰り返す状態が、睡眠時無呼吸症候群と診断される。

一般的特徴には大きないびきも挙げられます。

睡眠時無呼吸症候群はあると起きていると時でも以下のような症状がある。

  • 強い眠気がある
  • だるさ、倦怠感がある
  • 集中力が続かない
  • いつも疲労感がある

また睡眠時無呼吸症候群は起きている時にも上にあげたような症状があるために重大な事故・事件の原因になっていると言われている。

  • スリーマイル島原子力発電所事故(1979年、アメリカ)
  • 米スペースシャトル「チャレンジャー号」爆発事故(1986年)
  • チェルノブイリ原発事故(1986年)
  • エクソンバルディーズ号原油流出事故(1989年、アラスカ)
  • 客船「スター・プリンセス号」座礁事故(1995年、アラスカ)

身近なところでは群馬で起きてしまった2012年におきた関越自動車道で走行中のツアーバスが運転手の居眠りにより防音壁に衝突し乗客45人が死傷した痛ましい事故が記憶に新しい。ツアーバス会社の過酷な労働環境が暴かれると共に運転手には睡眠時無呼吸症候群が確認されたそうだ。

これらの象徴的な事故以外にも幾多の事故・事件の原因に睡眠時無呼吸症候群が絡んでいるのだ。

幸い今はCPAP療法(経鼻的持続陽圧呼吸療法)といって寝ている間の無呼吸を防ぐために鼻に装着した専用のマスクをつけてそこから強制的に気道に空気を送り続けて気道を開存させておく方法や耳鼻咽喉科の診査。診断の上、我々歯科医師がスリープスプリントといわれるマウスピース作製して下あごを仰向けに寝たときにも後退しないように上あごよりも前方に出すように固定させることで上気道を広く保ち無呼吸の発生を防ぐ方法や根治的な方法として小児の多くや成人の一部で、睡眠時無呼吸症候群の原因がアデノイドや扁桃肥大などの場合は、摘出手術を行う事がある。

また軟口蓋の一部を切除する手術法もあるが治療効果が不十分であったり、数年後に手術をした部位が瘢痕化して再発することが少なくないそうである。

アメリカでは狭い上気道を広げる目的で上あごや下あごを広げる手術も行われているが、日本でこの手術を行える医療施設は限られているそうだ。

また歯科医院で作製するスリープスプリントは症状が中等度までの症例に対しては比較的効果が見られやすいが、重症の場合には治療効果が不十分とされる報告もある。因みにいそ歯科医院では一度も耳鼻咽喉科からの依頼はないので作製した経験はない。

一般的にはCPAP療法が一般的であるようだ。実際に治療をおこなった方の感想としては「頭がスッキリした」「脳を入れ替えたようだ」というような意見も聞かれるらしい。

CPAP療法はある一定の診断基準に合致すれば保険診療で使用できるらしい。境界線の方は装置を買うかレンタルすることになるらしい。

もし睡眠時無呼吸症候群の兆候がある方やそれ以外の原因が浮かばない方は家族にいびきやうるさいといわれている方はぜひ一度耳鼻咽喉科を受診されたらどうだろうか?

▲日々疲れている貴兄へのTOPへ

第五章:疲れをためない休日の過ごし方 温泉旅行はナゼ疲れるのか

せっかくの休みだから土日1泊2日で少し遠くの温泉に行ってリフレッシュしたい!そう自分も思っていた。また休みの日は遠くにドライブに行って日帰り温泉によって来たりしていた。

貴兄も経験があると思うがそうやってさんざん楽しんで自宅に帰ってくると物凄く疲れて「ああ〜、やっぱり家がいいや」なんて思った経験は一度や二度ではないだろう。

疲れを取りにいったはずの温泉旅行がより疲れて帰ってくるはめになってしまう。

なぜ疲れるのかというと一つには旅行のスケジュール、1泊2日だと短時間で折角旅行に来たのだからとあれもこれもと観光してしまう。長時間車を運転することも疲労をためる原因でもある。

自分は運転は馴れていると思っていては緊張の連続で長時間の運転で自律神経は疲れ果てている。

また初日の晩は神経が高ぶっていて中々寝付けなくて遅く就寝して翌朝は遅くまで寝ていたいのに大概温泉地の宿泊施設だと7時〜8時に朝食になるので早く起きなければならなかったりする。

このように普段とは生活のリズムがすべて違うのである。

しかも温泉に入ると疲れがとれたようなイメージがあるが大概の温泉は家の風呂よりも大概熱い。家の風呂であれば温度調整ができるが温泉ではできない。

実は42℃以上の熱い湯に入ると交感神経が刺激されて、興奮状態になるので、血圧が上がり、脈が速まり、汗をかき、筋肉は硬直する。

しかも自分でも経験があるが宿について1回入り食事をとってからもう1回入り、朝食前にもう1回入るような事をすると交感神経が興奮しっぱなしでそれだけでも疲れてしまうのだ。

本当は40℃程度のぬるいお湯のほうが副交感神経が刺激されて心身がリラックスし、血圧は下がり、汗もかかず、筋肉もゆるんでくるのである。

温泉ではお湯の温度調節はできないがせめて旅行の行程がまだゆったりしてものであれば良いので2泊3日くらいでは行きたいものだ。

▲日々疲れている貴兄へのTOPへ

第六章:疲れをためないお酒との付き合い方

よく寝るために「寝酒」をする貴兄がおられると思う。そういう私もそうだった。お酒を飲むとその時はお酒に含まれているエタノールにより神経の緊張を緩和するために寝入りはよくなる。摂取量が多くなると、ノンレム睡眠(眼球運動がない睡眠で脳が休んでいる睡眠)の状態が長時間続く。

脳が休んでいる睡眠が長くなるといいような感じがするが実はノンレム睡眠とレム睡眠(眼球運動があり体は休んでいるが脳は覚醒状態にある睡眠)のバランスが重要であるらしい。

中途覚醒や早朝覚醒の原因ともなる。これは、エタノールは、前述したように摂取直後は眠気を起こすが、数時間すると、逆に覚醒させる方向に働くため中途覚醒や早朝覚醒の原因になる。

ビール

お酒の力を借りて寝ることが習慣となりやがて毎晩飲酒するようになると、エタノールに対する耐性がついてく。

すると今までの量では十分な酔いが得られないので飲む量がドンドン増えていく。

連日の飲酒は、身体への負担となり、結果として、アルコール性肝炎をはじめ様々な疾病の原因となるだけでなく 最近あるアイドルバンドのタレントの不祥事でも話題となったアルコール依存症の一因にもなってしまう。

長期間の大量の飲酒に伴う睡眠の質の変化してしまい、断酒によって不眠になる事と、眠る前にお酒を飲むことが儀式的になってしまいそれを行わないために眠れないようになってしまう。など複数の理由が挙げられている。したがって、寝酒としての酒類の摂取量や摂取法には注意が必要である。

不眠症対策として寝酒をしている人は、ストレス解消を目的としている人よりも、アルコール依存症になる確率が高いと言われている。

なお、睡眠薬と寝酒の併用は自殺行為とまで言われている。

また酒は百薬の長などと言われていたが酒飲みにとってはショッキングな研究結果が発表された。

それは英医師会誌「ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル」の掲載された論文でアルコールの消費が脳の構造と機能に関してどのような影響をもつかが調査結果だ。

調査では、550人の男女が対象で、一週間のアルコールの摂取量が計り、30年間(1985年〜2015年)に渡る脳の認識機能が継続的に計測されたものだ。

結果はアルコールの消費量が高かった者(度数5%ビール350ml缶で1週間に17本以上の飲酒量)は、脳の海馬の萎縮が高い確率で起こっていた。

海馬とは脳の記憶や空間学習能力に関わる部位であるがこの調査によると海馬の萎縮だけでなく言葉の流暢さにも衰えが早く観測されていたそうだ。

そして驚くべきことは適量の飲酒は長生きの秘訣と思われていたが海馬の萎縮は適量を守って飲酒する人(度数5%ビール350ml缶で1週間に12本程度の飲酒量)の場合でも同様に観測されていた。この適量飲んでいた人でも全く飲まない人と比較すると3倍もの確率で海馬の萎縮が起こっていたそうだ。

認知症の5割はアルツハイマー型認知症と言われておりそのアルツハイマー型認知症では海馬の萎縮が認められるために飲酒がその発症に関連している可能性があるかもしれない。

こうした研究結果を踏まえてイギリスの保健医療省が発表した「新アルコールガイドライン」では男女両方に対して、毎週最高でも度数5%ビール350ml缶で8本以下の飲酒を提言している。

一方さらに詳しく飲酒と認知症の関係について調べてみると飲酒量が増えるほど脳が萎縮する傾向性があることが報告されており、また断酒することで脳萎縮は改善することも報告されている。

飲酒と認知症について

また施設の入所している高齢者を調査した所過去に5年間以上のアルコール乱用または大量飲酒の経験のある高齢男性では、そのような経験のない男性と比べて認知症の危険性が4.6倍、うつ病の危険性が3.7倍と報告されている。

またある調査では1週間に350ml缶ビールの1〜6本程度の飲酒をしていた人が認知症の危険性が最も低いという結果がでていたり、フィンランドの調査では若い頃の飲酒経験と高齢になってからの認知症の有無を調べた結果、低頻度飲酒(月に1回未満)と比べて軽度認知障害の危険性が非飲酒では2.2倍、高頻度飲酒(月に数回以上)では2.6倍高くなることが示された。

またハワイの日系人男性の調査では、中年時代の飲酒量と高齢になってからの認知機能の状態を調べた結果、非飲酒者と大量飲酒者(1日に350mLのビール4本相当を越える飲酒量)では認知機能が最も低下しており、1日にビール1本相当以下の飲酒量では最も認知機能の低下が少なく、これには高齢になって認知機能が低下する危険性を22-40%下げるという結果がでた。

これらの調査結果をまとめると、飲酒は認知症の危険性を高める一方で、少量の飲酒は認知症を予防する可能性が示されているということになるがそれぞれのアルコールの度数や場合によってはお酒の種類も自分の調べたレベルではわからないのでそのお酒の何が影響してこのように結果になっているのか判明していないので一概に少量のアルコールは飲んだほうが認知症予防に良いとは言い切れないのだ。

自分は以前は寝酒をしていたがこの論文発表以前にすでに1年間断酒を行いそれ以降はたまに飲んでいるが飲むと飲みすぎてしまうきらいもあり翌日は心身ともにスッキリせずまた筋トレも行っているためにお酒を飲んでしまうと疲労も抜けづらいために昔のようには飲まなくなっている。せいぜい長期休暇や盆と正月程度にしている。

あまり飲みたいという気持ちもなくなってきた。

それでも飲みたい貴兄は1日せいぜい350ml缶ビールを1本程度に留めていたほうが睡眠のためにも将来的な認知症予防のためにいいだろう。

▲日々疲れている貴兄へのTOPへ

乳歯の虫歯!哺乳瓶虫歯って知っている?

ミルクを飲む赤ちゃん

乳歯の虫歯!哺乳瓶虫歯って知っている?

小さいお子さんがいる家庭では、赤ちゃんに乳歯が生え始めると虫歯にならないかなと不安になる方もいるのではないでしょうか。
では実際乳歯も虫歯になるのでしょうか。詳しくお話しします。

哺乳瓶が歯に影響をおよぼすことがある?

子育て中の方の中には、哺乳瓶でミルクを飲ませてあげているお母さんも多くいると思います。しかし保健師さんなどに「哺乳瓶は早めに卒業させてあげてください。」といわれたことがあるお母さんもいるのではないでしょうか。

哺乳瓶の使用は虫歯の原因になる?

哺乳瓶を吸うときの口の形の影響で、前歯の裏側や、歯茎の境目に、虫歯ができます。
これを、哺乳瓶虫歯といいます。
哺乳瓶虫歯は乳歯全体を溶かしたり、神経に近いところに広がったりというやっかいな虫歯です。

なぜ哺乳瓶虫歯になるの?

哺乳瓶を使っているからといって必ずしも虫歯になるわけではありません。
哺乳瓶でミルクなどの甘いものを飲んでいるとお口の中に飲み物が残る時間が長くなります。そのため、虫歯になってしまうというわけです。
大人でも長時間お口にお菓子などの食べ残しなどがあると虫歯になりますよね。

ミルクなどを飲ませた後は甘くない飲み物を!

哺乳瓶虫歯を予防するためには、ミルクなどを飲んだ後、お口をすすぐのが良いのですが、赤ちゃんにはまだできません。
そのため、お水やお茶などの甘味がない飲み物を飲ませて、お口をすすぐ代わりにしてあげるとよいかと思います。

哺乳瓶だけでなく授乳の場合も注意が必要

授乳の場合も、夜寝かしつけのために授乳をしている場合は注意が必要です。
夜は、唾液の分泌が減り虫歯菌が活発に動き出し、虫歯になりやすい環境となります。
口の中にミルクやおっぱいが残っているとこれもやはり虫歯の原因になります。

赤ちゃんが虫歯になったら治療できる?

哺乳瓶虫歯などは乳歯が生え始めている1歳半~2歳に多い虫歯です。
そのため、歯科医院や子供の性格によってはまだ治療できないこともあります。
治療が困難の場合には、サホライドという虫歯の進行を止めるお薬を塗って様子をみます。

お家の方がしっかり管理してあげてください

哺乳瓶虫歯にならないためにも、お口の中を観察しましょう。寝かしつけに授乳やミルクをあげている習慣があれば、寝る前はお水かお茶というようにすこしやり方を変えてみるのも良いかと思います。

舌の色と体の関係~舌の病気~

皆さんが食事をするとき甘い・苦い・すっぱいなど味を伝えてくれる体の一部である舌。今回は舌の色からわかる体の関係や舌の病気について詳しくお話しします。

舌を指差す女性

舌を鏡でじっくり観察したことはありますか?

鏡で舌を観察してみると、きれいなピンク色だったり、なんだか白っぽかったり、まれに黒くなっているひともいるかもしれません。これは、舌苔という歯の汚れや黒毛舌という症状かもしれません。

舌に色がつく原因は?

まず、舌全体が白っぽくなっている人の場合、

  • 体の免疫力が落ちている
  • ストレスや疲労が溜まっている
    のかもしれません。

その場合、免疫力が落ちることで他の病気にもかかりやすくなるので、しっかりとした睡眠、栄養のとれる食事、適度な運動をこころがけましょう。

舌が黒い?!

舌が白くなる以外にも鏡をみると舌が黒く、毛が生えているようだ!とびっくりされ方もいるのではないでしょうか。これは黒毛舌といって、舌の乳頭部が成長し毛が生えているように見える状態です。原因は抗生物質やステロイドの長期服用などで起こるといわれています。

要介護者の舌が全体的に汚れている…これって何?

お家などで介護をしている人は歯磨きを手伝うときに舌が全体的に汚れているのを見たことがあると思います。これを舌苔といいます。舌苔とは舌につく細菌や食べかすなどの汚れの塊です。舌苔はみなさんのお口の中にも存在します。舌苔がついていることで、口臭の原因や、味覚が悪くなる原因となります。歯磨きだけでなく舌もきれいに磨くようにしましょう。

舌の状態=体の状態?

舌の状態を知ることは体の状態を知ることにつながりますじっくり舌を観察してみると体の状態を知るヒントになるといわれています。自分の舌を観察することで病気を事前に防ぐこともできるかもしれません。毎日歯磨きの時に自分の舌の色、形などを確認してみるのも良いでしょう。

健康な舌とは

では健康な舌とはどのようなものなのでしょうか。健康な舌の色はピンク色や淡い赤色と言われています。また、うっすらと白く舌苔があります。舌を出してみると先端がぴくぴく震える人は神経の疲れからきている可能性がありますので、しっかり休息をとってください。

色がついている場合はどこかが不調である可能性があります。さきほど健康な舌はうっすらと舌苔がついているとお話ししましたが、舌苔がべったり厚くついていると胃腸の病気、黄色い舌苔がついていると体に熱がこもっている、食生活がみだれているなどといわれています。そのほかにも舌の色が薄い場合は貧血などの不調も疑われます。このように舌をみるだけでさまざまな体の状態を知ることができます。

抜歯後は何か注意しないといけないことはある?

親知らずがいつになっても生えてこない人もいれば、高校生あたりから徐々に親知らずが生えてきたという人もいると思います。

親知らずがせっかく生えてきても、奥歯で磨きにくいことから虫歯にしてしまったり、斜めに生えてきて悪さをするので抜歯をするということも多くあります、

では、親知らずを抜歯した後に気を付けることなどはあるのでしょうか。

抜いた歯

抜歯をすれば必ず出血があります

抜歯後の出血を止めるには、脱脂綿やガーゼを10~20分ほど強く噛んで止血してください。

もし医院からもらったガーゼなどがなくなった場合はティッシュをまるめて噛んでもかまいません。しかし、いくら止血しても出血が収まらないという場合は神経が傷ついていたり、他に何かある可能性があるので歯科医院へ連絡しましょう。

うがいは控えましょう

抜歯したばかりでうがいをしてしまうとせっかく血が固まったのにうがいによってはがれてしまうとまた、患部から出血してきます。

どうしても口の中が気持ち悪い場合は軽くうがいする程度にして、強いうがいは控えましょう。

痛みや腫れには個人差があります

人によっては痛み止めを使わなかったという方もいれば、痛くてなにも食べられないという方もいます。

ほとんどのかたが抜歯の後痛みが出てくる可能性があるので、お薬はしっかり飲みましょう。痛み止め以外にも抗生物質をだしてくれる医院もあるので医院の指示に従いましょう。

腫れは、上の親知らずより下の親知らずを抜歯した時の方が多いといわれています。

激しい運動は控えましょう

抜歯当日は激しい運動は控えてください。また、飲酒はNG、お風呂はシャワーのみにするといいでしょう。何故かというと、激しい運動や飲酒、熱いお風呂に入ることで血行がよくなり、出血がとまらない可能性があるからです。また、腫れや痛みが強くなることも考えられます。

食べてはいけないものはある?

抜歯して麻酔がきれるまでは、感覚が鈍っているので火傷をしたり、誤って頬を噛んでしまうことがあるので、できるだけ食事は麻酔がきれてからとりましょう。

また、いきなり硬いものなどを噛むと痛みがあるとおもいますので、比較的柔らかい豆腐やおかゆなどを食べるとよいかと思います。

抜歯後のブラッシングについて

抜歯したところに歯ブラシが当たってしまうと再度出血してくる可能性があるので歯ブラシはやさしく当ててください。

もし痛みがあれば無理にブラッシングしなくても良いので歯科医に相談しましょう。

分からないことがあれば、抜歯後に先生や衛生士さんに尋ねてみてください。

親知らずが腫れて痛い!親知らずは抜歯したほうがいいの?

みなさんのお口の中には親知らずは生えてきていますでしょうか。生えている人でも、まっすぐきちんと生えてきている人もいれば、斜めに生えてきている人もいます。

親知らずのあたりが腫れて痛みがでた経験がある人もいるのではないでしょうか

親知らずがまだ生えかけで痛みがあったり、歯茎の部分が腫れて口が開かないということもあるかと思います。今回は親知らずに注目してお話ししていきたいと思います。

歯ブラシ

腫れの原因は智歯周囲炎の可能性があります

智歯周囲炎とは名前の通り智歯(親知らず)の周囲の炎症のことです。

親知らずが斜めに生えてきていたり、生えかけで歯茎がかぶったりしていると、歯と歯茎の間の部分に汚れがたまり、炎症を起こしやすくなります。その結果腫れや痛みがでてきて智歯周囲炎となるわけです。

親知らずが斜めに生えている場合は抜歯したほうがよい場合があります

親知らずが初期の智歯周囲炎の場合は抜歯までしなくても大丈夫でしょう。しかし、何度も腫れたり痛みがでたりという症状を繰り返す場合は抜歯をお勧めします。

また、もともと親知らずは一番奥の歯なのでブラッシングがしにくい場所となります。その上、斜めに生えていたりするとしっかりブラッシングができなくて汚れがたまり虫歯になるリスクも上がります。虫歯になってしまった場合も抜歯をすすめる場合があります。

初期の智歯周囲炎は歯科医院に行って抗生物質を塗布してもらったり歯茎の中を洗ったりして様子をみます。抜歯にならないためにも親知らずは鏡を見ながら丁寧にブラッシングしましょう。また、歯磨きでは磨きにくい方は、歯磨きのヘッド部分が小さくなっているタフトブラシなどを併用するといいですね。

下の親知らずのほうが腫れる?!

抜歯をした後は、個人差はありますがだいたいは2~3日は腫れると思ってください。

また、まっすぐ生えている親知らずより、斜めに生えていて骨を削って抜歯した場合などは腫れやすくなります。特に上より下の抜歯のほうが腫れることが多いようです。

抜歯後も注意が必要です

抜歯後は過度な運動や飲酒などの血流の良くなることはやめましょう。抜歯したばかりなので出血が止まらなくなる可能性があります。

また、抜歯後は抜歯窩にかさぶたのようなものができます。そのため、抜歯した部分を歯磨きでごしごし触ってみたり、激しくうがいをするのはやめましょう。これも出血の原因となります。

また、抜歯後には抗生剤や痛み止めも処方されるかと思います。指示された服用方法を守り自己判断で勝手に薬を止めるのはいけません。

親知らずがきちんと生えている人は虫歯にしないようブラッシングに気を付けましょう

歯茎が腫れたときに家でできることはある?~応急処置について~

朝起きたら歯茎が腫れている、そういえば数日前から歯茎が腫れているような気がするという方も多くいます。特に痛みなどがなければそのまま様子をみる方もいますが、だんだん痛みが出てきたりすることもあります。

歯科イメージ・デンタルミラー

忙しくてすぐには歯科医院を受診できない

歯茎の腫れは突然起こりますので、医院に行くためには仕事を休まなければいけない。しかし、忙しくてとても休みをとれないなんてこともあるかと思います。

では、家でできる対処法はないのでしょうか。

柔らかめの歯ブラシでマッサージしながらブラッシング

お口の中の状態が悪いと細菌が増殖し歯茎も炎症を起こして腫れることがあります。

そのため、歯磨きをするときに歯の表面だけでなく、歯と歯茎の際の部分や歯茎の部分をマッサージするようにやさしく磨いてあげてください。

炎症があると初めは出血してくるかもしれませんが、磨いているうちに落ち着いてきますので怖がらずに磨いてください。

体を休めて冷やすことで腫れや痛みを抑える

腫れや痛みが強い場合はぬれタオルや冷えピタなどで冷やしてみるとよいかと思います。

また、ストレスが溜まっていたり寝不足だったりすることでも歯茎の腫れの原因となりますので休める時にはしっかりと休んで、栄養のあるものを食べるようにしましょう。

痛みがあるときは痛み止めを服用しましょう

歯茎の腫れだけでなく痛みがある場合は我慢せずに痛み止めを服用しましょう。

痛みを我慢して食事ができなかったり、仕事に集中できないこともあります。

また、できるだけ早めに歯科医院を受診してお口の中の状態を診察してもらうようにしましょう。

歯茎が腫れる原因にはどのようなものがあるの?

歯茎が腫れる原因はいくつかあります。

歯周病が原因でポケットに細菌が増殖し歯茎が腫れる、膿が出るなどの症状がありますし、生えかけの親知らずの周りの歯茎が腫れる場合は、智歯周囲炎といって磨きにくい親知らずのまわりに細菌がたまり歯茎の腫れにつながります。

また、根の先に膿を持っていたり、治療が十分にできていない場合なども腫れることがあります。

自己判断ではなく歯科医院で診察を!

なんにせよ、歯茎が腫れるということはなんらかの原因がありますので、自己判断で様子をみるのではなく、なるべく歯科医院を受診し、しっかりと口腔内を診察してもらいましょう。

歯ブラシにもいろいろな種類があるって知っている?

皆さんが毎日使用する歯ブラシには様々な種類があるってしっていましたか?

今回は歯ブラシの種類についてお話しします。

デンタルミラー

一般的な歯磨きも種類はいろいろ

みなさんがよく使われている歯ブラシはドラックストアやコンビニなどで多く陳列されているものではないでしょうか。

硬さも柔らかいものから硬いものまでさまざまで、ヘッドの大きさも大きいものから小さめのものまで様々です。

歯ブラシの種類は何種類かあり、磨く用途により変わってきます。

毛の並び方も様々

歯ブラシの毛の並び方に注目したことのある方は少ないのではないでしょうか。一般的には3列か4列に並んでいるものが多いですが、そのほかにも2列など様々な毛の並び方があります。

歯ブラシを使う年齢によって変える

歯ブラシも0歳の赤ちゃん用から大人用まで様々です。

赤ちゃん向けのものは、噛んで汚れを落としたりするタイプなどがあります。

また、歯ブラシのパッケージには○○歳からなど年齢が書いてあるものもありますので見てみてください。

タフトブラシなどのヘッドが小さいものも

タフトブラシは毛の列がなく、毛束が山状にかっとされているヘッドが小さい歯ブラシです。親知らずなどの奥歯を磨くときや、矯正をしている人は矯正器具との間などを磨くのに適しています。

よく知られている歯間ブラシ

歯間ブラシはCMなどで見たことがある又は、すでに使っているという方は多いと思います。歯間ブラシは名前の通り歯と歯の間の汚れを落とすために使います。サイズもいろいろありますのでご自身合ったものを使ってみてはいかがでしょうか。

歯間ブラシが入らない人はデンタルフロスなどを用いるとよいと思います。

先端が回転する歯ブラシもあります

回転する歯ブラシは、ローラーの周りに毛が植え込まれていて、奥歯の磨き残しが多いところや舌磨きにも使用できます。一般の歯ブラシより回転する歯ブラシの歯垢除去効果が高いともいわれています。

電動歯ブラシ

最近では電動歯ブラシを使用する人も多くなってきています。

電動歯ブラシは1秒間の間に振動する回数が多いので手をこまめに動かさなくても短時間で歯磨きを行うことができます。

これら以外にも舌ブラシや義歯用のブラシなどいろいろな種類のものが販売されています。
是非あなたに合った歯ブラシを使用して清潔な口腔内を保ちましょう。

種類が多いい入れ歯安定剤~どれを使ったらいいの?~

年齢を重ねるにつれて歯茎も痩せて、歯が抜けてしまったり、虫歯が多くて歯を失ってしまう方の中には、入れ歯(義歯)を使用している人も多くいると思います。

そこで今回は、CMなどでもよく耳にする入れ歯安定剤についてお話しします。

コップに入った入れ歯

入れ歯がずれることがストレスに

入れ歯を入れている方の中には、食事をしているときや話したりしている時に入れ歯がずれて痛みが出たり、違和感がある人もいます。食事や会話は毎日行うことなのでそのたびに入れ歯がずれたりするとストレスが溜まってきますよね。

入れ歯の違和感を軽減するのが入れ歯安定剤

入れ歯安定剤とは、入れ歯がずれて痛みや違和感が起こるのを軽減、または改善し、入れ歯のサポートをするものです。

Wikipediaより抜粋

義歯安定剤とは、維持・安定が悪い義歯(入れ歯)を安定させるために、使用する製剤のこと

入れ歯安定剤には種類がある?

入れ歯安定剤にも、パウダータイプやクリームタイプ、クッションタイプ、シートタイプなど様々な種類があるのをご存知でしたでしょうか。

使用後の安定剤の除去がやりやすいパウダータイプ

パウダータイプの入れ歯洗浄剤は入れ歯のぐらつき、それに伴う痛みなどに効果があります。パウダータイプは唾液などの水分を含むことで粘着性を発揮します。

入れ歯のお手入れをした後、水分が少しついている状態でパウダータイプの安定剤をふりかけ余分な粉末を落とし、お口に入れて安定するまで1分ほど押さえます。安定剤が均等に広がるので違和感なく安定させることが可能です。

粘着性が高いクリームタイプ

クリームタイプもパウダータイプ同様に、だ液などの水分で粘着性を発揮します。

クリームタイプはクリームを義歯の歯茎に接着する部分に薄く塗ります。

クリームを塗りすぎると装着した時に入れ歯からはみ出てきてしまうので注意しましょう。

また、粘着性が高いため、使用後にお口の中についたクリームを除去するのに時間がかかります。

入れ歯の痛みを和らげるクッションタイプ

クッションタイプの入れ歯安定剤は粘着性よりも、クッション性を重視していますので、入れ歯を入れたときに歯茎に当たって痛いなどの症状を緩和します。

注意してもらいたいのが、金属床の入れ歯には使用できません。

使用方法は、安定剤を入れ歯に伸ばしながら付着させ、入れ歯をお口の中に戻し入れ歯全体に安定剤が行くように2、3回噛みます。その後安定剤が入れ歯からはみ出ている部分を切り取ります。

シートタイプは持ち運びが便利

シートタイプの安定剤は入れ歯の痛みやぐらつきに使用します。用途はクリームタイプやパウダータイプと同じですが、出かけたときなど、持ち運びに便利です。

痛みが出たらまず歯科医院へ

入れ歯を使用していて痛みが出たり、話しにくいなどの症状がでてきたらまず、歯科医院で相談してみましょう。入れ歯は人それぞれ違います。安定剤を使ったからと言って根本的なことが治ったわけではありませんので、そのまま無理に入れ歯を使い続けることで噛み合わせが悪くなるなどの症状がでてくることもあります。

お口の中を観察すると健康かどうかわかるって本当?

みなさんはご自身のお口の中をよく観察したことがありますか?ほとんどの方が、歯磨きをするときに鏡をみることはあるが、詳しくは観察しないと思います。

お口の中のいろいろな変化で健康状態がわかるって知っていましたか?

お口の中を観察

分かりやすいのは虫歯です

歯医者さんに来院される方でも、鏡を見てみると黒いところがあって虫歯かなと思い来院しましたという患者さんが多く見られます。

歯磨きをするとき鏡をみるとやはり歯に注目するので虫歯などの変化は見つけやすいでしょう。

歯以外の部位も観察してみてください

日ごろから、歯だけでなく舌や唇、頬っぺた、歯茎などいろんな部位を日々観察すると、異常があるとすぐにわかるようになります。

歯茎の腫れや出血

慢性歯周病でポケットが深い方などは、疲れていたり、寝不足だったり免疫力が低下していると歯茎が腫れやすくなります。

歯茎から出血がみられる場合は歯周病や歯肉炎になっている可能性がありますので、しっかり口腔ケアを行うようにしましょう。

出血が止まらない場合は悪い病気かも

歯茎は腫れていないし、しっかり歯を磨いているにも関わらず出血が止まらない、何もしていないのに鼻血がよくでるなどの症状がある場合は白血病かもしれません。白血病のその他の症状は貧血、疲れやすい、風邪をひきやすく治りにくいなどがあります。

よく口内炎ができる

口内炎ができる原因としては、疲労や免疫力の低下です。また、ビタミンB2が不足している可能性もあります。

よく口内炎ができる方は、最近疲れたり、栄養の偏った食事をしたりしていませんか??

貧血の人の歯茎

健康な人の歯茎はきれいなピンク色をしています。これは、口腔粘膜の表面近くに多くの毛細血管があるためです。しかし、貧血になると歯茎が蒼白に変化します。

貧血気味かなと思う人は一度鏡で歯茎を見てみて下さい。

舌の色でわかること

健康な人の歯茎はピンク色をしています、しかし舌が全体的に赤い場合は、水分やビタミンが不足している状況です。また、舌が黄色いときは胃腸の調子が悪くなっているといわれています。口腔癌がみつかることも

癌はお口の中にも存在しています。歯肉癌、舌癌、など様々です。

よくお口の中を観察する人であれば、少しの変化でもすぐに気づくことができると思います。

ぜひお口の中を観察する習慣をつけてみてください。

フッ素の重要性を知ろう!フッ素は歯を守るスーパーマン!?

フッ素という言葉を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?
フッ素は、歯を虫歯から守ったり、虫歯になりかけている初期虫歯の治療などに使われることがあります。よく子供のころに学校でフッ素洗口などを行い、歯科医院でフッ素を塗ったことを覚えている方もいるのではないでしょうか。

歯の模型と歯ブラシ

フッ素塗布のメリット

ではフッ素のメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

まず、虫歯が出す虫歯菌を弱め、歯を溶かす原因となる酸を抑制する作用があります。そのため虫歯予防につながります。次に、再石灰化を促進させることで初期虫歯の治療などに使われます。また、歯質を強化することで酸によって溶けにくい歯にします。

フッ素塗布をすることで体への影響はほとんどないといわれています

しかし、フッ素を一度に過剰に摂取してしまうと、急性症状(下痢、嘔吐、腹痛、昏睡など)が現れることがあります。しかし、歯医者さんでのフッ素塗布などは急性症状の起こらない少量を使用しているので安心してください。ご自宅で使用する場合は使用量を守りましょう。また、変色の症状がでることもあります。その場合は歯科医へ相談してみてください。

フッ素にはさまざまな種類があります

フッ素はフッ素塗布だけでなく、フッ素でブクブクうがいを行うフッ素洗口、マウスピース(トレー)にフッ化物を塗ったものを加えるトレー法などがあります。また、ご自宅で使用する歯磨剤もフッ素入りのものを使うといいかもしれません。

フッ素塗布を行う年齢は何歳ごろから始めたらいいの?

乳歯が生えてきたらフッ素塗布をお勧めします。乳歯は永久歯と違い柔らかいので虫歯になりやすくなっています。そのため、フッ素で歯を強化し、子供を虫歯から守りましょう。

また、3か月に一度程度のペースで定期的に行うことをお勧めします。もちろん子供だけでなく大人もフッ素塗布を行い虫歯予防に努めましょう。

歯科医院ではフッ素塗布法を行います

歯科医院では、歯科衛生士や歯科医師がフッ素塗布を行います。綿棒や綿球にフッ化物をつけて、1本1本の歯に塗っていく方法です。

塗り終わった後は30分効果を得るために飲食は控えてください。

このようにフッ素塗布をすることで健康なお口にしましょう。

1 2 »
PAGETOP