「いそ歯科医院 院長」の大川ですはじめまして「いそ歯科医院 院長」の大川です。この度は歯周病治療室歯槽膿漏治療室)のホームページを訪問して下さりありがとうございます。

なぜ私はこのようなホームぺージを立ち上げているのか?と言いますとあまりに多くの方が歯周病(※昔は歯槽膿漏といいました)で歯を失われている現状を何とかしたいと思ったからです。

歯周病(歯槽膿漏)は日本の30歳代以上の80%の方がかかられているという、もはや国民病とも言える状態なのですが一般の方はあまりご存知ないようです。

歯周病(歯槽膿漏)は歯を失うだけではなく命を失う原因にもなりかねない病気です。

近年、内外の研究より歯周病(歯槽膿漏)は心筋梗塞や脳梗塞、また糖尿病や異常出産と関連があることが判ってきました。
ですから不幸にして歯周病(歯槽膿漏)になってしまった方には一刻でも早く病気を食い止めてご自分の歯で噛める喜びと、お口の中だけでなく全身の健康も取り戻して健康で豊かな生活を送って欲しいと願っております。

当院では保険の歯周病治療だけでなくレーザーとパーフェクトぺリオ(次亜塩素酸水)を用いた歯周病除菌治療と予防も行っております。さああなたもこの機会に歯周病の治療と予防をはじめてみませんか?